6月29日『℃-uteコンサートツアー2014春~℃-uteの本音~』セトリ&レポ@パシフィコ横浜

6月29日『℃-uteコンサートツアー2014春~℃-uteの本音~』セトリ&レポ@パシフィコ横浜

 

2014-06-29 18.20.14

 

☆はハーフ、○はフル。赤字は回替わり曲。
—————————————————————————————————————–

◯01.Love take it all
☆02.アダムとイブのジレンマ
(間奏アレンジ、メンバー紹介の映像あり)

【MC1】


○03.心の叫びを歌にしてみた
○04.Please,love me more!
☆05.大きな愛でもてなして(2012神聖なるver.)〔中島早貴、萩原舞〕
☆06.地球からの三重奏〔矢島舞美、鈴木愛理、岡井千聖〕

【MC2】

☆07.サークル
☆08.桃色スパークリング〔鈴木愛理〕
☆09.The Party!

【研修生チャレンジアクト】
☆EVERYDAY 絶好調!!

☆10.涙も出ない 悲しくもない なんにもしたくない
☆11.会いたい会いたい会いたいな(イスを使ったパフォーマンス)
☆12.嫌いで嫌いで嫌い

【MC3】メンバーの本音
1.矢島舞美『好きすぎて』
2.岡井千聖『沖縄で・・・』

○13.あったかい腕で包んで
☆14.Crazy 完全な大人(ポールダンス)
○15.愛ってもっと斬新
○16.誘惑の休日
☆17.浴びる程の愛をください
☆18.甘い罠〔矢島舞美、鈴木愛理〕
☆19.ENDLESS LOVE〜I LOVE YOU MORE〜〔中島早貴、岡井千聖、萩原舞〕

【MC4】

☆20.僕らの輝き
☆21.Midnight Temptation
☆22.ザ☆トレジャーボックス
○23.いざ、進め!Steady go!

《ENCORE》

○24.The Power

【MC5】

○25.Danceでバコーン!

【千秋楽スペシャル】

☆26.JUMP

【ダブルアンコールMC】

—————————————————————————————————————–

遂に春ツアーが終わってしまた・・・\(^o^)/

 

【MC1】

リ ・―・リ<只今は、近くで大きな大きな黒い雲が来てます。
もうちょっとで雨が降るであろうと思われる今ですが、みなさん今日は一回公演ということで、この一回のライブに全身全霊を、魂を込めて盛り上がって行ってくださーーーい!!!

 

 

【MC2】

リ ・―・リ<ファイナルですけど・・・もうね、みなさんの歌声の大きさにビックリしますね今日。
だし、一番ちさとビックリしたのが、『大きな愛』の「なっきぃー!」って言ってるでしょ?
あそこ気合入りすぎじゃない?
ってくらいすごい盛り上がってるのを感じてるんですけど、舞美ちゃん、今の気持ちを、もう最後なんでね、もう本音で、本当の本音でお願いします。

从・ゥ・从<本当の本音ね。
そうですねー、でもパシフィコ横浜はちょうど去年の6月29日も私たちここにいて。
ライブのね、ツアーの千秋楽を行っていたんですけど、1年してまたここに帰ってくることができて本当に嬉しいです!
ありがとうございます!

ΩΩΩ<88888888888

从・ゥ・从<その時の思い出としては、楽屋で千聖にご飯に砂糖をかけられたりとか、1年前も雨が降ってたりとか、色々あったなぁって変わらない部分もあるんですけど、1年たってもっともっとパフォーマンスに磨きがかかった℃-uteを、今日はみなさんに見てもらいたいなぁって思います!

 

 

☆08.桃色スパークリング〔鈴木愛理〕

やっぱり最後は愛理のソロを持ってきましたね(。・∀・)
いやー、嬉しい!

嬉しいんですけど、まいまいだけ1回分ソロが少ない気がするんですよね・・・w
何か理由があったんだろうか、それともまいまいが自分から辞退したのか・・・
真相はいかに( ´・∀・`)

 

 

【MC3】メンバーの本音

1.矢島舞美『好きすぎて』

从・ゥ・从<私このツアーでビックリしたことがあるんですよ。
あのですね、今回のツアーに一緒に出演してくれてるハロプロ研修生の子達がいるんですけど、その中でも藤井ちゃんがすごいんですよ。
何かあたしも・・・どうやらあたしの事をすごく好きって言ってくれてるみたいなんですね。
でもこのツアーが始まるまで私それを知らなくて。
ライブが終わった後とかにミーティングをすると、何かやけに目が合うなぁとか、何かニヤニヤしてるなぁみたいに思ってたんですよ。
で、ある日私がミーティングに行ったら浜ちゃんが、浜浦ちゃんが「言いなよ、言いなよ」みたいな。
何だろうって思ってたら、結局本人からは言われなかったんですけど、浜ちゃんが「実は矢島さんの事が好きなんですよ」みたいな感じで言ってくれて。
私もそれ聞いたら何か変に意識しちゃって。
普通に後輩の子達に何も言われてなかったら、写真撮るときとかに全然肩組んだりとかできるのに、隣にいても肩組めなくなったりすごい意識しちゃってるんですよ。
でね、その中でも色んなエピソードがあるんですよ、このツアー中に。
このツアーで栃木に行った時に、栃木のB級グルメが焼きそばだったらしいんですね。
その焼きそばをバスの中でみんなで帰り食べたんですよ。
で、解散して私が先に車降りたんですけど、その降りた後のバスの中の話なんですけど、藤井ちゃんが私の席に落ちてたソースの殻?
拾ってジップロックにしまって・・・

リ ・―・リ<やばいよー!

(o・v・)<やばいよ。

リ ・―・リ<初めて!初めてそういう子に出会った。

(o・v・)<結構・・・好きよね。

从・ゥ・从<捨てていただきたいなって思いますねw

ノソ*^o゚)<それ以上好き度が増さないといいですね。

从・ゥ・从<そうだねー。

洲´・v・)<その同じバスの中で、これは舞美ちゃんの事ではないんだけど、帰りに、みんなは埼玉出身だからさ、埼玉で降りたじゃん。
愛理は埼玉じゃないから乗って帰ったら、帰りにシェイクを買ったのね。
暑いなーと思って。
でも研修生のみんなはやっぱり「わたしたち大丈夫です!」みたいな遠慮気味だったんだけど、絶対飲みたいだろうなぁと思って「飲むー?」って言ったら、藤井ちゃんがすごいニヤニヤしてるの。
飲みたいんだろうなぁと思って「いいよー」って言ったら、すぐ飲めばいいじゃん?w
ストローあるでしょ?
わたしが一回飲んだヤツってすごい意識してて。
何かもう・・・(ストローを意識する藤井ちゃんの真似をする)・・・みたいな

(o・v・)<めっちゃわかる!
舞も、℃-uteでご飯食べに行った時にカルピス飲みたそうだったから「飲むー?」って言ったら、何かすごいスケベな顔してて。
何か・・・上げていいのかなって思って、あのスケベな顔。

从・ゥ・从<嘗め回すように見て、舞ちゃんどこで飲んだんだろうみたいな。
結構ね、私以外にもみんな色々そういうエピソードがあるんだよね。
いやでもね、面白い所を知ったので、程々にしていただきつつ、楽しく絡んで行きたいなと思います!

 

2.岡井千聖『沖縄で・・・』

リ ・―・リ<この前・・・6月か。
6月に℃-uteが沖縄にツアーに行かせて頂いたんですよ。
で、沖縄すっごく楽しくていい思い出ができたんですけど、去年、家族で沖縄旅行に行ったんですよ。
何か知んないけど、パパがすごい沖縄に行きたがったの。
何でかなーと思って、でも沖縄行った事なかったし、行こう行こうっていって行って。
で、宿みたいな所を借りたのね。
したらそこに2人おじさんがいて、バーベキューとかやってくれますよみたいな。
で、千聖は、一日家族が先に早く行って二日目から追いかけたの、仕事があったから。
その日、家族と合流した日、すごい疲れてて寝ちゃったのね、バーベキュー中に。
まぁいいや、今日の夜はと思って寝たら、夜にパパとその沖縄のバーベキューのおじさん2人と妹で、ご飯食べに行ってくるって言って行っちゃったの。
で、明日菜も・・・あ、明日菜もじゃない・・・w
妹って言わないといけないって言われてるのに。

(o・v・)<DVD入るから。

リ ・―・リ<そう、妹に、妹も、沖縄グルメを食べたいからって言ってついていったの。
そしたらね、3ヶ月後に何かママがね、「千聖・・・」って。
「え、どうしたのどうしたの?」「パパがね、キャバクラに行ったの。」って。
急にそういう風に言われたから、「どこでー?ここら辺?」とか言って、「ううん。沖縄で。」って。
嘘でしょって思うじゃん。
したら明日菜が小さな声で・・・あw

(o・v・)<もう1回言った時点でカットとかできないからw

リ ・―・リ<妹が!

(o・v・)<あ、やるんだw

リ ・―・リ<妹が、「そうなんだよ・・・あたしは行けないからご飯屋さんに置いてかれて、おじさんと3人で行った」って言うの。
ママはね、そっからもう「はい、もうケンちゃん逮捕です。」って言って。
そしたらパパ、「ただいまー!」って。
うちら3人、妹と3人並んで、「パパ、座って?」って。
パパ、「えー、何なに?俺ちょっと飲み行きたいんだけど」「バカな事言ってんじゃないよ!」って座らせられて。
「え、どうしたの?俺なんかした?」「キャバクラの件、詳しく聞かせて頂きたいんですけど。」ってママが行ったの。
そしたら「俺行ってないよ!絶対行ってない、何その話?」って言い始めて。
で、千聖はパパにどうしても白状させたかったの、キャバクラに行った事をね。
「パパ、ツイッターに書いてあったよ?」って言ったの。
「沖縄に、℃-uteの岡井千聖ちゃんらしきパパがハロプロに来ましたって書いてあったよ」って言ったの。
そしたら、「・・・女の人いたっけなぁ?」とか言い始めて。
ママは、「あんた家族旅行でキャバクラに行く人いないよ!?」って。
で、「・・・んー、行ってないよ・・・」ってもうずっと言ってたの。
ママが、「何、誰が行きたいって言ったの?」「いや、その、沖縄のおじさんが行きたいって言った」って。
ママが、「もうやめてね」って。「家族の関係崩れるよ」って。
「付き合いとかそういうんじゃないじゃん。ご飯に行くって明日菜まで口止めして。」

結局、妹と言おうとしてもつい明日菜と言ってしまうちっさーに会場が苦笑w

リ ・―・リ<・・・・・もういいよそれはね。
「口止めして行くなんて最低よ」って。
で、今年も℃-uteのツアーの後にちょっとだけ家族で沖縄旅行に行ったんですよ。
同じ宿をお借りしたんですね。
千聖はその事忘れてたの、もう正直。
そしたらママがバーベキュー中に、「あのー、すいません。キャバクラに去年行ったんですよね?」って。
そしたらそのおじさん達も、「あぁー・・・・はぁ、行きました」みたいな。
そしたらパパが、「やべ、やべぇよ・・・」みたいなソワソワしてんの。
「誰が行きたいって言ったんですか?」って言ったらそのおじさん達が、「あの・・・ケンさんが」。
ウチのパパ、ケンさんなんだけど。
「ケンさんが・・・沖縄の女を見てみたいって言って」。
もうその時はいくらなんでもパパに絶望しましたね。
でも今年、沖縄旅行に行った時はもうパパはキャバクラには行かず家族と一緒にいてくれたのでよかったなぁって思いますし。
やっぱ男性の方ね、お付き合いとしてはアリかもしれないんですけど、やっぱり彼女がいたり奥さんがいたりする人はなるべく避けたほうがいいんじゃないかと、そう思いました。

从・ゥ・从<いやー、すごい話だね。

リ ・―・リ<すごい話だねじゃないよw

从・ゥ・从<この後にもう1曲歌うからね、ちょっと大人っぽい感じの曲を。
ちゃんと切り替えて行こうねw

リ ・―・リ<そうだねw

 

 

【MC4】

リ ・―・リ<後半戦、休んでる暇なんてないよーーーー!!!

(o・v・)<まだまだ盛り上がるよーーー!!!

ノソ*^o゚)<って事で、次の曲行くよぅ!!!

 

 

○24.The Power

ここが新曲に変わるんじゃないかって話はだいぶ前からありましたけど、案の定。
初見ではなかったので、そこそこノリノリで楽しむ事ができました。
寺田オイオイが入ってるので、合いの手は入れやすい曲だと思います。

曲だけ聴くと微妙って人も、ライブで見ると違うと思いますよー。
やっぱり℃-uteの曲は、歌だけでなくパフォーマンスすべて込みで楽しむもんですね(。・∀・)

まだまだ手探りの状態ですが、ライブでは盛り上がる曲になりそうな予感!

 

 

【MC5】

从・ゥ・从<7月16日に発売になります両A面シングルから、『The Power』を聴いて頂きました!
改めまして、みなさんからの暖かい℃-uteコール、どうもありがとうございます!

洲´・v・)<2014年6月29日、ここパシフィコ横浜で行ないました、℃-uteコンサートツアー2014春℃-uteの本音ファイナルー!!!
まずこのツアーは、ツアータイトルを聞いたとき、『℃-uteの本音って何なんだろう?』って、今までもずっと本音だったじゃんとか思ったんですけど、新しい本音っていう意味なのかなって思ったり、本当の音を届けるって意味もあったツアーなんですけど、結構コンセプト的に、今までずっと℃-uteはかわいい曲とかを歌って来たものがあまりセットリストに入っていなくて、萩原舞ちゃんと中島早貴ちゃんはポールダンスをやってくれたりして。
みなさんに見ていただくツアーになったんじゃないかなって思ったんですけど、最初は「ちょっとセクシーすぎじゃない?」とかよく言われたんですけど、そういうことも℃-uteはステップアップの1つとして私たちも取り入れる事ができたのかなーこのツアーでと思ってるんですけど。
まぁね、こういう℃-uteもありかなって思ってもらいたいし、めっちゃ℃-uteカッコイイじゃん!って思ってもらえてたら嬉しいなって思いますが、みなさんどうだったですか?

ΩΩΩ<フゥーーー!&8888888888888

洲´・v・)<ありがとうございます。
まぁそうですね、今は平均年齢が二十歳になったので、大人っぽい部分もありますがしかし、℃-uteのグループ名の由来はかわいいって意味もあるので、これからも大人っぽい℃-uteもかわらしい℃-uteも、どっちも兼ね備えた感じでお送りしたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!
どうもありがとうございました、鈴木愛理でした!

さいこーう!

 

 

(o・v・)<みなさん、楽しかったですかーーー!?

ΩΩΩ<イェーーーイ!

(o・v・)<楽しかったですかーーー!?

ΩΩΩ<イェーーーーーイ!!

(o・v・)<楽しかったですかーーー!?

ΩΩΩ<イェーーーーーーーーーイ!!!

(o・v・)<いやー、ホントにとっても楽しかったです。
そうですね、先ほど愛理も言いましたけど、舞は今回、なっきぃと一緒にポールダンスに挑戦して。
最初にポールダンスをこの2人でやるよって言われた時、わたし体固いからできんのかなーって思ったりとか、どうやってやるの?みたいな感じの気持ちだったんですけど、すっごい教えてくれる先生がホントに優しくって、モチベーション上げてくれる事ばかり言ってくれて、「いや、絶対わたしこの固さでできないです」って言っても「いや、絶対できるから!」って言ってくれて、何とかこうやってポールをやる事ができて。
最初はホントに見せますってなったときは緊張したんですけど、まぁ何か色んな評価がありました!
正直、ヤバみたいな事言われたりとか、でもカッコイイって言ってくれたりとかしたんですけど、でもわたしはポールダンスをやる事ができてホントに良かったなって思うし、そうですねー・・・(涙ぐむ)
何か、そうやって技をやるごとにカッコイイねとか言われた時に、あぁ頑張んなきゃって思って、そうですね・・・何か・・・何かくるね。
何だろう、すっごい言われたけど、何か、んー・・・(さらに涙ぐむ)
何だろう、やってすごいポール頑張んなきゃって思ったし、変だって思った人の気持ちをやっぱり見れば良かったって思ってもらえるように頑張ろうってなっきぃと何回も練習して頑張って、すごいいい経験になったなって思うし、やれてよかったなぁって思ったし・・・

ΩΩΩ<8888888888888888888

(o・v・)<何かそんなはずじゃなかった、かっこよく決めるぞって思ってたんだけどなw
どうもありがとうございました、萩原舞でした!

ポールダンス最高!

 

 

リ ・―・リ<いやー、この後は無理だなホントに。
千聖ポールやってないのに泣きそうそうだね。
もう泣いちゃった。
いやでもホントに、千聖と愛理と舞美ちゃんは見ててちょっと正直辛い部分もあって、一緒に挑戦したかったっていうのが一番にあって・・・(少し涙ぐむ)
舞ちゃんが泣くから涙腺緩いんだバカー、もう!
そう、でもホントに何回か湿気とかのせいで落っこちそうになって、もうわたしこうやって見ててホントにいつ舞ちゃん助けに行こうかなって思ってたときも正直あったんですけど、でもホントに誰一人怪我する事無く千秋楽を迎えられて良かったなって思うし、ホントに2人が「ポールの先生が優しいから頑張れる」って言葉を聞いて、あぁ助けられない部分を先生が助けてくれて本当に良かったなって。
・・・あぁ、もう何か千聖やだぁ・・・(また少し涙)

(o・v・)<申し訳ない、ホント舞が悪かった!ごめんね。

リ ・―・リ<涙腺緩かった。
二十歳初めてのライブなのにバカじゃんこんなんじゃw
はい、何言おうとしてたっけ・・・あぁ、そうですね、最近は・・・話変わりますけどw
最近は℃-uteも女性ファンの方が増えてきて、なんか今日ね、「ち”さ”と”ぅぉおおおーー!」みたいな声が女の人の声で聞こえたりして、女の人もそんな声出すんだみたいなw
いやもう何だろうね、一番最初、13年前とかは、アイドルっていうものに関して女性があまり興味がない事が多かった?
何だろう、女性ファンが多くなかった、アイドルに対して興味が無かった人が多かったってのを聞いて、でも今のこういう時代に私たちのところに女性ファンも来てくれて、男性ファンの方ももちろん来てくれて、私たちが少しでも時代を変えられていってるのかなって思うと、どんどんどんどんこう・・・

ΩΩΩ<おおっ!

リ ・―・リ<おおっ!?
そう、だからこそ私たちがポールダンスをやったりとか、イスでのパフォーマンスをやったりとか、アイドルじゃできないだろうなぁって思われてる事にどんどん挑戦していけたらいいなぁって思ってるので、みなさんも、色々厳しいお言葉も頂いたりしたんですが、ですがどんどん私たちがいろんな道を開けていけたらいいなって思ってるので、これからも暖かい目で色んな事に挑戦する℃-uteを見ていただけたらいいなって思います。
きょ$#!☆@・・・はい。
最後までカッコよく決められないのが岡井だわーw
ホントにみなさん、ここまで、ここまでっていうか千秋楽、無事に迎えられる事ができたのはみなさんのおかげだと思いますし、またね、武道館何か色々思ってる方もいるかもしれません。
ですが!℃-uteが、℃-uteらしく、℃-uteの武道館を見せたいと思いますので!
何も考えずに℃-uteの武道館ライブに遊びに来てください!
ありがとうございました、岡井千聖でした!

ありがとーー!!

 

 

ノソ*^o゚)<はい、今日はみなさん来てくださってありがとうざいます。
そうですね、舞ちゃんも言ったんですけど、このツアーで一番大きく得られたのは、何事も挑戦して、挑戦し続けたらもしかしたら認めてもらえるかもしれないっていうそういうメンタル面的な強い心をこのツアーで学んだ感じがしますね。
・・・今泣いてるけどw

リ ・―・リ<そうだよ、全然メンタル強化されてないよ!w

ノソ*^o゚)<ちょっとね、あやふやになっちゃうかもしれないけど・・・

リ ・―・リ<鼻つまんだら何言ってるかわかんないから!w

ノソ*^o゚)<ちょっとね、あやふやになっちゃうかも、曖昧になっちゃうかもしれないけど、でもホントにこのツアーができて、自分の意見も、今までは反対されてしまったら、『あ、そうなんだ。もうちょっと違う風にしたほうがいいのかな?』って思ったりしたけど、今回のツアーは、「いや!これが私たちです!」って言える様に、どんどんかっこいいって認めてもらえるまで頑張ろうって思ってこのファイナルまでやってきたんですけど、今日こうやってパシフィコ横浜、ホントにたくさんの方が超満員で来て下さって本当にホッとしてます、ありがとうございます。
多分このツアーは同じような事を思ったから同じような事を言ってるけど、もし「あ、℃-uteちゃん、こういう方向に行きましたか」って思ってもそれをかっこいいとか可愛いとか思ってもらえるように極めますので!
そうやってどんどんステップアップしていきたいなって℃-uteのみんなで言い合いましたので、これからもそんな℃-uteを暖かく見守ってもらえたらなって思います。
今日は本当にありがとうございました、中島早貴でした!

これも・・・これからも℃-uteについてきてねー!w

 

 

从・ゥ・从<ツアーも始まってしまうとホントにあっという間で。
みんなが言ったように、確かに最初はこれをみなさんが見たときどんな反応するのかちょっとドキドキしてた部分もあって、やっぱり℃-uteはみなさんの反応をすごく気にするので、1公演目が終わったらブログのコメントとか見て、あぁこういう事書いてあるって色々みんなで話してて。
すごい悔しい事を言われる事もあったけど、それもいつかそういう人達が「いや、何かずっと見ていくうちにかっこいいじゃん!」って言ってくれるように、みんなの気持ちを変えてやろうって気持ちでやってきたツアーだったので、ホントに気持ちも1つになったと思うし、負けたくないって℃-uteのこのド根性を見せられたかなって思ってます。
あとそうですね、『The Power』を歌ってる時に、ホントに「頼もしいみんなの支え」ってところを歌いながらすごい幸せな気分になって、何か・・・(涙ぐむ)

(o・v・)<もらい泣きしちゃんだよね、ごめんね。

从・ゥ・从<違うの、『The Power』歌ってる時正直ちょっとね・・・

ノソ*^o゚)<あのね、そんな中申し訳ないけど、『The Party!』だね。

从・ゥ・从<あ、『The Power』じゃない、『The Party!』!w

リ ・―・リ<言っていい?千聖も『The Power』にそんないい歌詞あったっけ?って思ったよね今!

从・ゥ・从<そっか、みんなツッコミ辛かったねw
あるんですね、すごい幸せで。
ホントにね、みなさんにありがとうございますって気持ちでいっぱいになって。
さっきMCでも言いましたが、この会場には去年に続いてこうやって立たせてもらって、昔だったら全然埋められなかった会場なんですけど、こんなにたくさんの方が来てくれて、ここに来れなかった方たちも含めていろんな人が℃-uteを支えてくれてるから今の℃-uteがあるんだなって実感しました!
本当にどうもありがとうございます。
今後も新曲をリリースしたりとかフランス・パリでの公演も決まっていたりとか、武道館での公演も決まっていたりとか、この先まだまだ突き進んでいく℃-uteですので、みなさんずっと℃-uteから離れないでついてきて欲しいなって思います、これからもよろしくお願いします!
どうもありがとうございました、矢島舞美でした!

雨、止ませといたんで。

 

℃-uteちゃん自身、厳しい言葉やコメントがあった事はやっぱり知っていたようで。
でもそれを聞いても負けずに頑張ってきた彼女たちの根性に敬服いたします。
特になきまいの2人は他の3人よりも厳しい言葉が多かっただろうし、プレッシャーも半端なかったと思う。
そんな中でも最後まで全力でやりきった2人に心から拍手を送りたい。

今回のツアーコンセプトは本当に賛否両論だったけど、℃-uteちゃん自身がやりたいと言ってこうなったツアーではないんですよね。
彼女たちの意見もある程度聞きてもらえるようになったとはいえ、結局は会社側が決めてることなワケで。
いわば彼女たちの意思とは関係なく与えられたモノを、多くの人から否定されても腐らずに、逆に極めて見返してやる!っていう℃-uteのド根性っていうか底力、管理人はとっても大好きです。
そんな℃-uteだからこそ、いつまでもついていきます!

 

☆26.JUMP

ダンバコが終わって、「どうもありがとうございましたー!」の挨拶。
あっるぇー、千秋楽で曲追加なし!?w
って思ってたら・・・

从・ゥ・从<と、終わると見せかけて!
最終日スペシャルーーー!!!
ラスト、みんなでこの曲で1つになりましょう!!!

とやじさんのMCで始まったJUMP!
いやー・・・なんですかね、このライブがJUMPで終わる安心感?安定感?爽快感?
長さがハーフだったのがちょっと残念ですけど、やっぱりラストはこの曲に限りますね!(。・∀・)=3
会場のみんなも待ってましたと言わんばかりのジャンプ。
今回のツアーで一番会場が波打ってた瞬間でしたw

 

 

【ダブルアンコールMC】

JUMPが終わって、すぐに℃-uteコールが始まる。
千秋楽と言えば、ダブルアンコールが暗黙の了解的な感じ。

ただ今回は、どうも出てくる予定はなかったような感じでした。
終焉後のアナウンスはずーっと流れ続けてるし、会場スタッフも退場を促すような動きをしてました。

しかしほとんどの人が席から離れず、℃-uteコールを続けてました。
もちろん、管理人も全力で℃-uteコール\(^o^)/

スタッフ側も「こいつら℃-ute出さねぇといつまで経っても帰えらねぇな( ^ω^)、」と思ったんでしょうねw
いつの間にかいなくなってたカメラさんも撮影位置に入り、「おっ、こりゃ出てくるな!」感が。

そして℃-uteコールが続く事5分以上・・・
℃-uteちゃんと研修生がステージ上に!

从・ゥ・从<私たちは本当にみなさんに支えられて幸せです!
じゃあここで、私たちの本音を聞いて欲しいと思います!
せーの・・・

(マイクを使わずにみんなで)大好きーーー!!!

(o・v・)<ちょっと待って、今「き」しか言ってないw

从・ゥ・从<もう1回!
せーの・・・

(マイクを使わずにみんなで)大好きーーー!!!

从・ゥ・从<本当にどうもありがとうございましたー!!

ノソ*^o゚)<気をつけて帰ってくださーい!

リ ・―・リ<もー、帰ってくんないから焦っちゃったよもー!w

ノソ*^o゚)<雨降らないうちに帰るんだよ!

 

なるほど、これが今回のツアータイトルの意味( ^ω^)!
最後にちっさーの本音がポロリだったのも面白かったw

 

 

25公演中、23公演参加した今回のツアー・・・
こんなに℃-uteの現場に参戦したのは今回が初めてでしたが、めちゃめちゃ楽しかったですヾ(´・∀・)ノ
少しですけど現場で知り合いもできましたしw

今までツアーは参戦しても1,2回というほぼ在宅派でしたが、やっぱり現場行って楽しんでナンボだなぁって思いました。
これからもガンガン参戦していくぞーヾ(´・∀・)ノ
・・・・お金があればね!

3ヶ月に渡った春ツアー、今回はメンバーにとっては嫌な思いをする事もたくさんあったツアーだったでしょうが・・・
本当に最後まで怪我なく無事に終わってくれてよかったです。
℃-uteちゃん、本当にお疲れさまでした!

 

 




コメントを残す

※コメントは送信して頂いた後、管理人が承認次第、コメント欄に表示されます。

このページの先頭へ