4月14日『℃-ute 鈴木愛理バースデーイベント2014』 セトリ&レポ@ディファ有明

4月14日『℃-ute 鈴木愛理バースデーイベント2014』 セトリ&レポ@ディファ有明

 

とりあえず言っておきたい事は

あいりは天使

 

ではひとまずセトリ!

—————————————————————————————————————–

01.初恋サイダー

【MC1】

02.恋ING
03.Over the Rainbow
04.VERY BEAUTY
05.dearest.

【幼少の歌声(春夏秋冬だいすっき)】

06.Endless Story(伊藤由奈)

【MC2】

07.ホントのじぶん
08.通学ベクトル
09.サヨナラのLOVE SONG

【MC3】

10.First Kiss

《ENCORE》

11.わっきゃないZ(客席降臨でカラーボール投げ、歌は後半から)

【MC4】

12.夏ダカラ!

【母からの手紙】

—————————————————————————————————————–

 

01.初恋サイダー

今回はこの曲を一番最初に。
この曲はあいりにはちょっとキーが高いようで、前回・前々回と中盤に歌っててキツそうだったので、賢明な選択かと。

それでもやっぱりちょっとサビはちょっと安定せず大変そうでした。
あいり頑張れぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!( ´・∀・`)

 

【MC1】

さぁ、ついにこの日がやって参りましたが。
今年の誕生日はですね、当日は℃-uteのツアーを市川の方で行わせて頂いて、今回のソロライブはプラス2日ということで14日に行わせて頂いてるんですけど、もうこんなたくさんの方が来て下さるなんてねー!
本当にありがとうございます!

いやー、あいりの言葉通りホントに人凄かったです。
今回は座席ありの状態だったんですが、それでもディファ有明なら2階席抜いても1000くらいのキャパはあるので、それを満席にしたあいりはスゴイ。

いつもよく℃-uteの単独やってる箱で小さいのだと座間かな?
あそこでキャパが1300人くらいなので、比較対象としてわかりやすいかも。

しかもFCのみですからねー。
二十歳という特別なイベントだというのを差し引いても、かなり凄いことなんじゃないかと思います。

 

みんなお仕事帰りとか学校帰りとかなのかな?
いつもよりもスーツ率が高いなって思うんですけどw
着替えてくれてる方もいるもんね。
今日、さっき映像を見てもらったりとか開場中に流れていた映像にも出演してくれた方をここで一瞬お呼びしたいと思います!
ハロプロ研修生の田口夏実ちゃんでーす!

たぐっち<ハロプロ研修生の田口夏実です。
鈴木さん、お誕生日おめでとうございます。

ありがとうございまーす!
たーちゃんはですね、わたしの1年前の19歳のバースデーイベントの時も色々とお手伝いをして下さって、急遽ステージ上で『たぐっちです、たぐっちです』ってやってくれたりとか色々ヘルプもしてくれるんですけど、今回の撮影はどこが印象に残りましたか?

たぐっち<はい、その話はおいといて、みなさん一旦お座りください!
みなさんいきますよー!
せーの!

ヲタ達<あいりー!

たぐっち<お誕生日ー!

ヲタ達<おめでとうー!

たぐっち<鈴木さん、プレゼントがあります。せーの!

ここで客席のみんなが、席に置いてあった白とピンクの紙を一斉に持つと・・・

え、なになになに!?なに?20!?
なに、ありがとー!
スゴーイ、めっちゃキレイ!
超写真撮りたいけどホント撮れないんだけどw
ありがとうございます、すいません!
何これ、たーちゃん!わたしを騙すだなんて!このーw
ありがとうございます、みなさん!

ここでハッピバースデーの音楽が流れる。
会場のヲタたち一丸となり、野太い声でハッピーバースデーを歌いあげる( ^ω^)
歌い終わる頃に、誕生日ケーキ登場。

ありがとうー!
おおぉー!そんなあっさり持ってくるんですかw
(たぐっちが後ろでクラッカーを鳴らし)わぁ!ちかっw
ありがとう、たーちゃん!
2個も割ってくれてありがとう、すごい火薬のにおいがするねw
わぁ、すごい!みなさんにはまだ見えないかもしれないんですけどこれ・・・

と言ってたら、スクリーンにケーキを上から摂った写真が写される。

そうなのー、見えたねw
いろんな時期のあいりがいるんですー!
ホントすいません、ありがとうございます!
いやーん!これ『あぁ!』の時でしょ、大人っぽい顔をしろって言われたら真顔になることしかできなかったあの時期です。
でも今フゥーってやるテンションなんですけど、ろうそくがないからそういう・・・
アイスケーキだねこれたぶん・・・いやーん!
後でたべますぅー!

たぐっち<二十歳の誕生日、おめでとうございます。
会場に20の数字が現れましたね。
ケーキは赤ちゃんの時、『あぁ!』の時、二十歳の鈴木さんの似顔絵が描いてあります。
この後はわたしもお客さんと一緒に、鈴木さんのライブを観させて頂くので、鈴木さん頑張ってください!

ありがとう、たーちゃん!
ケーキ後で食べよう。
(たぐっちケーキを片しながらはける)あんな小っちゃい体で・・・
ちょっと一気に喉が渇いたわ。
みなさん、ありがとうございました!
何かあの、すいませんホントに。
わたし誕生日っていつも祝って頂けてありがたいって思うんですけど、二十歳になって改めてこんなにたくさんの方にお祝いをして頂けるのって普通に生きてたらないなぁと思って、本当に幸せなことなんだなぁって改めて今年実感していますので、二十歳になりましたが・・・
フフフ。中身はこんな感じですが、みなさんへの感謝を倍返し以上にできるように頑張って行きたいと思います。
ということで、この続きのライブに行きたいと思うんですけど、今回のライブのセットリストはですね、あたしがオーディションに受かってから今日までの間に結構色んな曲を歌わせてもらってきたんですけど、その中でも印象に残っている曲というか、思い出深い曲を並べてみたんですけど。
みなさんにもアンケート協力して頂いて色んな曲を選出していただいたんですけど、その中から選んだらこうなったんですよ。
だからみなさんの票が多かったものとかは、わたしと言えばこういうのがイメージにあるのかな?っていう曲を組み込んでみたんですけど・・・
楽しんで、懐かしいことも思い出しながら楽しんでいただけたらいいなと思います。
よろしくお願いします、最後まで!

 

02.恋ING

この曲は高橋愛ちゃんのイメージが強い曲ですね。
あいりといえば愛ちゃんの事が大好きなので、この曲を選んだのでしょう。

愛ちゃんの歌・ダンス・パフォーマンス力も素晴らしかったですが、あいりは今、そんな愛ちゃんを越えつつあるんじゃないかと思います。
この曲を改めてあいりの歌声で聴いて、そんな風に思いました。

 

03.Over the Rainbow

Buono!で初のフューチャー曲。
ソロ紺ではもはや定番になっているこの曲ですが、やっぱり今回も入ってきました。
あいりのファルセットは相変わらずキレイで美しい。

 

04.VERY BEAUTY

2008年、ベリキュー紺でりさことあいりが二人で歌ったこの曲。
先日行われたりさこのBDイベでもりさこが歌ったらしいし、二人の不思議な繋がりが感じられて面白いですね。

管理人は当時のパフォーマンスは映像でしか見たことありませんが、やっぱりあいりの歌い方は随分変わりましたね。
昔はあいりは透き通るような、いい意味で軽くさらっと歌い上げるような感じでしたが、年齢を重ねるにつれ力強く芯と声量のある歌声に。

あいり自身、歌うことが本当に好きで自分の歌声についてもかなり研究をしていたようで、その努力が今こうしてあいりの高い歌唱力に繋がっているんですね。

ただ惜しむらくは、あの頃の歌声を好きだった人も結構いるようなんです。
かく言う管理人も、あいりの昔の歌声はとても好きです。
つんくさんが言ってた「天性の歌声の持ち主」っていうのは正にこの事だと納得。

最近のあいりは歌い方は少し肩に力が入っている気がするので、もっと昔のように楽に歌う歌い方もできるようになったらいいなぁと思います。

 

05.dearest.

オリジナルのアレンジかな?
なのでピアノの音でイントロが始まった時はなんの曲かまったくわかりませんでしたけど、歌い始めた瞬間に
ΣΣΣ( ・∀・)!!!!
ってなりましたw

ピアノアレンジで音が最小限なため、歌声がより一層際立って素晴らしい!
これは鳥肌もんでしたねー。
ホント、あいりの歌声はズルい!

ハーフなのがもったいなすぎる!フルで聴きたかったー( ´・∀・`)

 

【幼少の歌声(春夏秋冬だいすっき)】

今回は歌声に合わせて映像も編集されててとってもいい出来になっていました。
聴いた感じ、前回よりも小さい頃の歌声なのかな?って印象でした。
本当に歌うことが好きなんだなぁっていうのが聴いてて伝わってくる歌声でした( ̄∇ ̄)

 

と、ここで何故かたぐっちが登場。
おそらく、衣装チェンジが予想以上に時間がかかったためかw

たぐっち<みなさん、楽しんでますかー?
はい、わたしも楽しいです。
今年も・・・例のやつをやっちゃおうかなー・・・?
それではやります!
たぐっちです、たぐっちです、たぐっちです、たぐっちです(ry
ありがとうございましたー!

今年もたぐっち頑張った!w
これもう毎年恒例にしたらいいんじゃないのw

 

06.Endless Story(伊藤由奈)

NANAのレイラ役である伊藤由奈さんが歌ってた曲ですね。
最初はすっかり忘れててわかんなかったですけど、サビ聴いて思い出しました(;^ω^)

サビはファルセット多目で歌ってたんですけど、よくファルセットでこんなに声量出るなぁといつも驚かされます。
ただただ聴き惚れてました。

こんだけ歌えたら、歌うの楽しいんだろうなぁw

 

【MC2】

えっとですね、前半戦はですね・・・
あ、衣装変えました!
前半戦はまず、『恋ING』はハロー!プロジェクトのライブで歌わせてもらって、しかもわたしの大好きな高橋愛さんもこの曲をよく歌っていて、勝手ながら共通点を感じる曲みたいな思い出のある曲なので歌わせてもらったのと、『Over The Rainbow』はBuono!のソロ曲の中でも…ソロ曲じゃないや、フューチャー曲の中でも好きな曲で最近歌ってなかったので歌わせていただきましたっていうのと、『Very Beauty』はBerryz工房の菅谷梨沙子ちゃんと、初めてBerryz工房と℃-uteが合同ライブをした時に、大きい会場に2個ステージがあって1コーラス目は梨沙子が歌って2コーラス目からわたしが出てくるって流れになってたんですけど、あれ以来『ダイヤレディー』が組まれるまでは二人で歌うって事がなかったので、ファンのみなさんもすごい歌って欲しいって言ってくださる方も多かったんですけど、なかなか歌う機会がなかったので今回の二十歳を機にと思って歌ったら、何か梨沙子も歌ったみたいで「あ、何か一緒!イェイ!」って思ったんですけど、梨沙子とはまだお酒飲みに行けてないので、ていうかまだわたしお酒飲んでないので、お父さんとのお酒を飲んでから約束を果たしたいと思うんですけど。
後はその次に歌わせてもらった『Dearest.』はみなさんのアンケートの中ですごく票が多かったので歌わせて頂いたんですけど、何か結構前から歌って欲しいって言ってくれる方すごい多かったんです。
でも何か…ムリムリ!みたいに思って。
そんな自分でそれを選曲して松浦亜弥さん様々なのにと思ってたんですけど、二十歳という事でちょっと、すごい票の数がずば抜けて多かったので歌わせてもらいました!
そして、今歌ったのは伊藤由奈さんの『Endless Story』って曲なんですけど、映画の『海猿』の主題歌とかになってる曲なんですけど、これはもちろん伊藤由奈の曲を歌って欲しいって方もいらっしゃったっていうのもあるんですけど、ここまでこうやっていっぱい色んな鈴木愛理の足跡を残してきたので、この足跡はこれからも終わらないよ的な意味で歌いました・・・w

自分で言ってて照れて笑ってしまうあいりw
海猿の主題歌じゃないけど、そこはみんな優しさでスルーしてました\(^o^)/

すいません・・・w
ホントは衣装チェンジする前に歌いたかったんですけど、この衣装着てる時間がすごく短くなりそうだったのでチェンジしちゃいましたw
そうですねー、何かディファ有明について客席を見渡したときに、何か自分が想像していたよりも広くて!
うわぁぁぁーーー!ってなったんですよ、今日朝入ってきたときに。
でもみなさんのことよく見えるので、途中から段がこうポンっとあがってて後ろの方のみなさんもよく見えるので、最後までしっかり歌を届けて行きたいと思います。
はい・・・では・・・ちょっとドリンク飲んでいいですか?
これ意外と苦しいんだw
今日は珍しくジャスミンティーなんです。
では、続いての曲もわたしが過去に歌ってきた曲の中で印象に残ってる曲が続くので、みなさんも盛り上がれるところは盛り上がっていって欲しいなと思います!

07.ホントのじぶん

Buono!の1stシングルであるこの曲。
とっても楽しそうに歌うあいりの姿が印象的でした。

 

08.通学ベクトル

言わずと知れた、℃-uteでの初ソロ曲。
この曲が入らないソロライブは考えられないもんなぁw
今回はバッチリフルで聴かせてくれました。

前半はどちらかというと聴かせる曲が多かったので、『ホントのじぶん』→『通学ベクトル』にかけてみんなのテンションのあがり方がもうね!

09.サヨナラのLOVE SONG

2007年、℃-ute結成後はつの単独ライブ『始まったよ!キューティーショー』で歌っていたこの曲。
DVDにもしっかり収録されています。

約7年振りに歌った事になるんですねー。
当時よりも切なく、情緒的に歌い上げていて、すっかり聴き入ってしまいました。

 

【MC3】

今聴いて頂いたのはですね、後藤真希さんの『サヨナラのLOVE SONG』という曲なんですけど、この曲はわたしが℃-uteの始めての単独の『始まったよ!キューティーショー』のステージで初めて一人で歌わせて頂いた時の・・・

と、ここで急に映像が流れ始める。
流れてきたのはあいりが今話していた、初単独で歌った『サヨナラのLOVE SONG』の映像。

え、なになに?
やだ、これだめだって!
ホントにこれ大変だから!
すごいの、やだ・・・w

映像が流れ始めるとちゃっかり上手に寄ってみんなに映像が見えやすい位置に行くあいりw
『右手がすごい動くのーw』とか映像の歌声を真似したりとかしながら、恥ずかしそうに見てました。

やだもう、笑っちゃう。
でもわたし無意識にみなさんに見えるポジションに行っちゃったし。
もうやだー!
何話そうとしたんだっけ?
えっと、アレぶりなんです歌ったの、ってことが言いたかったんですけどw
あの時に初めてステージに立って客席が・・・当時イメージカラーが黄緑だったんですけど、黄緑一色にブワッてなった時の事を今でも忘れられなくて、最後歌い終わった後にお辞儀を深々とゆっくりするんですけど、そのときに泣いてたんですあたし。
感動しすぎて、お辞儀する前の顔がもう『ぅぅん・・・』ってなってたんですけど、DVDとかに残ってるんですけど、それがすごく自分の中では印象的だったので、ずっと歌ってこなかったので久しぶりに歌えてよかったかなって思いました。
そうですね、二十歳になったからこれからやりたいこととかもたくさんあるんですけど、わたしまず人と接するのがすごい好きで、それこそファンのみなさんとかとも℃-uteは特に交流をできるだけできるようにたくさんの機会をとってもらってるんですけど、握手会とかでも男の方もいれば女の方もいて、会社で働いてる方もいれば学校に行ってる子もいて。
色んな人に握手会とかでもお会いして色んな話をすることができて、それが自分の中でパワーになるっていうか、活動してきてる中でも歌もダンスも凄く好きだけど、人とお話するのもすごく好きなんだなっていうのをこのお仕事をしててすごく感じたんです。
昨日とかも、誕生日の次の日に握手会でファンの人にたくさん会うことができてですね、中には会えなかった方もいるかもしれないんですけど、(突如変な動きと声で)今日ここで会えてるからいいでしょw
なんですけど、その時にもいろんな方に逆になんかありがとうってたくさん言われてしまって、こちらの方がありがとうって気持ちがいっぱいなのに、何かわたし文字にするとすごい文章が下手くそでなかなかブログとかだと思うように気持ちが伝えられないんですけど、でもホントに長い間応援してくれてる方も、最近ファンになった方もありがとうの気持ちでいっぱいです、ありがとうございます。
そういう風に色々話しているときに、色んな方がいるのと同じように、自分も色んな自分を活動してきてる間に見つけることができて、℃-uteをやってるときとかの『フフフン♪』ってあいりもいれば、Buono!のときの『フフフン♪』ってあいりもいて・・・
え、違いがわかんない?w

℃-uteとBuono!の違いを身振り手振りで表現したあいりですが、会場のみんなは「???」状態w
思わずみんな苦笑いですよw

洲´・v・)<うそw
言葉でいうと・・・うそ?w
あの、なんだろう、なんて言ったらいいかわかんないんだもん!
℃-uteでいるときの『フフフン♪』ってあいりと、Buono!でいるときの『フフフン♪』ってあいり。

結局言葉で説明できず、同じ事をもう一度やるあいり。
うーむ、なんとも微笑ましい( ̄∇ ̄)
会場のみんなも、もう笑うしかないって感じでしたw

あるんです!w
違うんです、色んなわたしがいたり、ロックを歌うわたしがいたり、バラードを歌うわたしがいたり、アイドルソングを歌うわたしがいたり、めっちゃ踊るわたしがいたり、色んなわたしをアイドルって職業上いろいろ体験させてもらうことができて見つけることができたので、将来は・・・
わたし昔から個性がないって自分で思っていて何を個性にしたらいいのかなって思ったときに、色んな自分に変化できる?
敢えて個性がないのを個性みたいにしちゃえって思って、それをもっと磨きをかけていきたいなって、二十歳を機にレベルアップしていきたいなって思ってるんですけど、将来は・・・どこかの場面でかなうといいんですけど、例えば・・・
サラリーマンの方だけがお客さんのライブとか、子持ちのお母さんだけがお客さんのライブとか、そういう風にお客さんの層も特定とかしてその人たちが共感できる曲を並べて、昼公演はママたちだけでーすとか、夜公演は幼稚園児だけでーすとか、幼稚園児は違うかもしんないけどw
そうやってテーマを決めてやるっていうのもすごく面白いんじゃないかって考えたので、いつかそういうのもやってみたいなって思ってて、一番最初に19歳の時のライブでそれをやりたかったんですけど、時間が短い中で着替えたりしなくちゃいけないし、曲も歌いたいものがたくさんありすぎてパキッパキッとできなかったので、長い目でいつかできたらいいなと思っているので、それに向けて夢を持ち続けながら二十歳になったわたしもここからまた頑張って行きたいと思っております。
そしたらみなさん、サラリーマンのみなさん!って言ったらサラリーマンのみなさん集まって欲しいし、独身のみなさん!って言ったら独身のみなさん集まって欲しいし、子持ちのママさん!っていったらママさん集まって欲しいし、そういう風にこうやって出会えたからいつまでもつながりがあるといいなと思っているので、これからも応援よろしくお願いします!
では最後は・・・本編最後なんです次が。
何かあっという間だったでしょ。
でもいつもと同じくらいなんだよコレ。
おっかしいなー?
そうなんです!
本編ラストの曲なんですけど、次はわたしが初めてたくさん歌割りをもらってみなさんの前で歌う機会を頂いた大切な曲を歌いたいと思います。

 

10.First Kiss

『あぁ!』の唯一のシングルから『First Kiss』。
名曲キタ!会場からも「おおぉー」の声。
今回はセトリのコンセプトがしっかり決まっているので、ラストがこの曲でも不満はなし。

19歳の歌声の時は喉の不調もありイマイチでしたが、今回はバッチリでしたね。
あいりのソロイベの時くらいしかもう聴ける機会ないもんなぁ。( ´ω`)
じっくり堪能させて頂きました!

 

《ENCORE》
11.わっきゃないZ(客席降臨でカラーボール投げ、歌は後半から)

ここまで色んな印象に残っている曲を披露してきて思ったのが、『あるぇー、℃-uteちゃんの曲は?w』って思ったんですけど、ここで入れてきました。
この曲は℃-uteが初めてもらったオリジナル曲。
インディーズやメジャーの1stシングルもそれぞれ思い入れはあるでしょうが、やはりこちらの印象の方が強かったんでしょうね。

曲が始まった瞬間、『イェーイ!後ろ後ろ!イェーイ!』とあいりの声。
どっ、どこっ!と思ってキョロキョロしていると、なんと通路に降臨。
管理人は通路の最前にいたため、一番あいりを間近で見れる距離ということにΣ( ^ω^)!

二十歳にちなんで、20個のカラーボールを投げつつ客席の通路を移動するあいり。
まぁ位置的にボールは絶対取れないだろうなぁwと思いつつも、激近であいりを見る事ができて満足( ・∀・)=3

この曲はボール投げで全部終わるのかなーと思ったら、後半はちゃっかりステージに戻って歌い始めるあいりw

 

【MC4】

今のが一番ゼェゼェハァハァしてる・・・
でね、今サプライズで二十歳なので20個のカラーボールを飛ばしました!
お手元に行った方は、例えば10/20とか書いてあるんです。
だから20個中の君は何番だよ、みたいなシリアルナンバーみたいなのを入れたので、別に2月10日とかそういう意味ではないので、そこは要注意って感じです。
で、これ(今回のイベントのマフラータオル)が来たのでこれの話しますけど、今回ね、色んな諸事情でね、Tシャツに振袖描けなかったのでここに描いたの!

やっぱり今回のイベントやツアーのTシャツのデザインは事務所側の意向なんですねぇ・・・
こんな記念すべき日にやりたい事やらせてあげないなんてアホすぎる\(^o^)/
ファンのみんなだってあいりが描いた振袖すーさん。のTシャツの方が欲しいに決まってるのに( ´ω`)

見て、ここに振袖すーさん描いたの!
だから二十歳のすーさん。はちょっとメイクをして振袖でお花とかつけてていつもよりおめかししてるんですよ。
こっちはベイビーすーさん。で、生まれたばっかのときの赤ちゃんのすーさん。
BabyからLadyみたいな、自分で言うなって感じなんですけどw

会場からフゥー+拍手。

違うの、違うの!w
聞いて、違うの!
こう、なんか・・・テンポ感がよかったからだよ。
だからもしよかったらこの機会に是非、二十歳のすーさん。を目に入れて頂けたらなと思います。
あと、ピンバッジ!
今回わたしが地味にピンバッジのデザインの元の・・・なんていうんだろう・・・
ピンバッジはわたしの過去の、それこそオーディションに受かってからの転機っていうかあった出来事をピックアップしたデザインになっているので、わっきゃない(Z)の衣装を着たすーさん。だったり、ホントのじぶんの衣装をきたすーさん。だったり、今回の2曲目の衣装を着たすーさん。だったり、あぁ!の衣装を着たすーさん。だったり、あとシークレットのすーさん。はどっかテレビで見たことあるすーさん。にだったりするので・・・
もうここでネタばらししちゃうけど、オーディションに受かったときのわたしのすーさん。なんです。
だから是非この機会に思い出作りをしていただけたらと思います。
わたしをすーさん。に例えたので帽子とか被ってないとこのへんとかツルツルなんだけど、すごい雰囲気でたと思うので・・・
なんか噛み噛みw
なので是非この機会に見て帰って欲しいなと思います。
アンコール一曲目終わってしまったということで、もうすぐこの時間も終わってしまうんですけど。
早いよねー!
わたしもハケてからスタッフさんに『これホントいつもと同じ時間ですか?』って聞いたら『同じなんだなー』って言ってたから、すごいあっという間に終わってしまったなって感じがするんですけど、最後になるにつれて昔のわたしが歌っていた曲になるようにセットリストを組んでいたので、いつも本編の最後は盛り上がる感じで終わってたんですけど、『First Kiss』で終わるっていう異例な感じで今回のライブはやらせて頂きました。
こんなにたくさんの曲を歌わせて頂いてたんだなっていうのを今回の自分のライブで改めて実感したので、これからもみなさんの印象に、思い出に残る歌を歌えるといいなって思っていますので、是非鈴木愛理の応援よろしくお願いしますー!
残りあと1曲なんですよ。
だからこの時間が終わるのが寂しすぎてどうにかしてMCで伸ばそうと思ってるんですけど、MCわたし下手くそだからホントにだめなのよねw
でも仕方ないよね、みんな帰りの時間とかあるでしょ電車の。

ヲタたちすかさず「ないー!」「大丈夫ー!」と反応。
おまいら・・・( つω`)

あるって言ってあるってw
そうだよね、大丈夫だよね。
まぁでもこんな感じなので、まだわたし自身は振袖を決めてないので、決めたらブログに上げたいと思うし、これからも二十歳になってもこんな変わらずなわたしで頑張っていきたいと思いますので、みなさん楽しい思い出をこれからも作っていきましょー!
ということで、最後の曲に行きたいと思います。
最後はちょっと季節外れではありますが、この曲でかわいらしく楽しく終わりたいと思います!

 

12.夏ダカラ!

最初のサビでたーちゃんがでっかいクラッカーを持ってあいりの背後から登場。
さすがにあいりもビックリしてましたw

今回は℃-uteやBuono!以外からも色々な曲を聴くことができて、中々にいいセトリだったんじゃないかと思います。
恐らくまたしばらく、もしかしたらもうあいりの歌声では聴けない曲もたくさんあり、今回こうして聴くことができたのは本当によかったです。

 

【母からの手紙】

これで終わりかと思いきや、突如切なげな曲がかかり始め、女性の声で手紙が読まれ始める・・・

愛理へ。
二十歳の誕生日、おめでとう。
2014年4月12日に無事に成人になることができてホッとしています。
わたしのお腹に赤ちゃんを授かったと知ったとき、ものすごく嬉しくて泣いてしまったのを今でも鮮明に覚えています。
そしてつわりが終わってからお腹にいる赤ちゃんと一緒に、パパの試合にいって応援したのがとても楽しい思い出です。
そして1994年4月11日、陣痛が始まり病院に行きました。
しかしその日には生まれず、一度帰宅して、次の日に再び病院に行きました。
私の誕生日が4月11日ということもあり、もしかしたら同じ誕生日になるのではないかとドキドキした一日でした。
でも、我が家のドラマは4月12日にもあったのです。
愛理が生まれた4月12日は、実は私たち夫婦が丁度1年前に入籍した日だったのです。
こんな奇跡が本当にあるのだなと、心から思いました。
愛理は本当に大きな病気や怪我をすることなく、元気に育ってくれました、ありがとう。
今ではあなたはB型、という血液型ということもあり、マイペースという感じに一般的には印象付けられていると思いますが、私から見たあなたの印象は少し違っています。
愛理は幼いころからとても優しい子供でした。
困っている人がいたら、自分がやらなくてはならないことがあっても手を止め、助けて上げていたよね。
私が二人目のつわりの時、苦しそうな私の顔を見て、『あいちゃん、納豆ご飯でいいからね。それが一番好きなんだから!』と、何度も言っていたよね。
納豆ご飯=簡単、と子供心にわかっていたのでしょう。
その小さな気遣いに、私は心で泣いていました。
優しい心を持ち続けてくれて、ありがとう。
あなたがこの世界に入るとき、親としては本当に正しい道なのか、あなたにとって幸せになれる道なのか、本当に戸惑い悩みました。
普通の生活ができなくなるであろう予想は、少なからずあったからです。
学ぶことが大好きで、諦める事が大嫌いな人なので、学校との両立は心配していませんでしたが、実際は想像できないほど大変な日々だったね。
何事にも手を抜くことをしないあなたに、時には『簡単にしてしまえば?』と言ってしまったこともあったよね。
でも、『どうしたらファンの人に喜んでもらえるんだろう?』と考えて作っているグッズや、丁寧にアンケートをしている姿を見て、自分の言った言葉を恥ずかしく思いました。
全力過ぎるがゆえに、人に感じてもらう事も勘違いされやすく悪く言われたりしやすいけれど、時には我慢せずに自分の意見を素直に発言してもいいのではないかと思います。
そうでないと、息が詰まってしまうよ?
あなたのファンでいてくださる人々は、きっとあなたの良さをわかってくださっていると信じています。
そのような、いつもどんなときも暖かく応援してくださるファンのみなさんが、これからもまっすぐなあなたを応援し続けて頂けるように、今の自分に満足することなく、成長していってね。
二十歳になって、今一番に考えることはなんですか?
私は、今までよりも『責任』ということの大きさの違いだと思っています。
大学へ進学したことも賛否両論で色々と意見が分かれるとは思いますが、私はあなたのトライする気持ちを応援していきます。
私も、お父さんも、弟も・・・みんな愛理が大切で大好きです。
あなたの優しい心が、たくさんの人に伝わりますように。
そして、私たち家族のようにあいりの事が大切で大好きで応援してくださるファンの方々がたくさん増えると嬉しいです。
フレーフレー愛理!頑張れ頑張れ愛理!
あなたの一番のファンである、母より。

PS.
いつも怒ってばかりでごめんね。
それは私からの愛情のプレゼントです。

・・・ ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!
泣くわそりゃ!
あいりの家族は、本当に愛に溢れたいい家族だと思う。
だからこそあいりもこんなにいい子に育ったし、人に優しくできるんだなぁと改めて思った。
親からもらう愛情って、本当に大切なんだよなぁ。

そして今回は何と言っても、手紙読んでた女性が上手だった!
読み方ズルい!そりゃ泣くわ!( ^ω^)

 

・・・どうしよう、前向ける顔してないよー。
ホントにウチのお母さんわたしのこと#☆&○□$★*@(泣いてて何喋ってるかわかんないw)・・・
はい・・・ありがとうお母さん。
いつも一番そばで支えてくれて、何があってもいつもわたしの手本になってくれて。
たまにMCでママの事ネタにしちゃってホントごめんなさい。
すごく厳しいけど・・・どのお母さんよりも一番だって心の底から言えるお母さんなんです、わたしのお母さん。
だから、二十歳になるまではステージにわたしが立っているのを観るのもすごい好きだって言ってくれたけど、一番元気の源になるのは変な事してる動画だって言うから・・・
ボーリングとかで『いっぽん!』とかやっちゃったヤツ、昔やったんですけど、お母さん元気ないときよく観るらしくて、あんなんでいいの?って思うんですけど。
でも、少しでも会えない時間とかを・・・やっぱり現場にいると家族との時間も、他の同い年の子とかよりは少ないので、その分わたしはこうやってたくさんの方にステージ上から歌を届けて、感謝の気持ちと、勇気とか元気とかを伝えられたらいいなってずっと活動してるんですけど、でも二十歳になったのでいつも以上にお仕事も抜かさないように責任もってやりたいですし、家族との時間も大切にしてしっかり親孝行して、お母さんみたいな女性になっていきたいと思います。
なんかすいません!
こんな予定じゃなかったのに・・・w
桜チラリがなったら終われって言われてたんだ、だから終わるね。
ありがとうございました!

 

人生で一番楽しいと言われる青春時代である10代をすべて℃-ute、Buono!、ハロプロに費やしてきたあいり。
辛い事もたくさんあっただろうし、普通の生活に憧れてきたこともあっただろうけど、それでも挫けず捻くれずにここまでやってこれたのは、偉大な母の存在と暖かい家族、そしてたくさんのファンの支えがあったからなんですね。

今回、このイベントに参加できたことを心の底から嬉しく思います。
あいり、本当にありがとう!
そして、二十歳の誕生日、本当におめでとう!
管理人はこれからもずっとあなたのことを応援していきます!

 

 

あ、お見送りあったんですけど、高速すぎて案の定『おめでとうございます』しか言えなかったです\(^o^)/
『ありがとうございます』も言いたかったけど、『おめでとうございます』が言えるのは1年に1回だけだからね!
また次の機会に感謝の気持ちは伝えに行こう。

 

 




2 Responses to “4月14日『℃-ute 鈴木愛理バースデーイベント2014』 セトリ&レポ@ディファ有明”

  1. やきやき より:

    レポはしないんですか?

    • ぴろ(管理人) より:

      最近時間なさすぎて\(^o^)/
      更新する内容はまとめてあるんですけど、時間がある時に順次更新していきます!

コメントを残す

※コメントは送信して頂いた後、管理人が承認次第、コメント欄に表示されます。

このページの先頭へ