【セトリ】10月8日『℃-uteコンサートツアー2016秋 ~℃OMPASS~』@座間

【セトリ】『℃-uteコンサートツアー2016秋 ~℃OMPASS~』@座間

 

遂に始まりました、℃-uteの秋ツアああああああ!

なんやかんや、℃ONCERTO終わってからあっという間過ぎて、
当日になるまで全然実感沸かなかったです( ^ω^)

これはライブ行く度にいつも思うことなんで
ホント今更ですけど、やっぱり℃-ute好き。
何があったって、℃-uteが好きな気持は変わらないわ。

 

とりあえずセトリだけ上げときます!

★はフル、●はハーフ

セットリスト

【オープニング映像:℃-ute5人の寝起き】

●01.超WONDERFUL!
★02.世界一HAPPYな女の子
●03.僕らの輝き
★04.いざ、進め!Steady go!

【MC1】

★05.愛はまるで静電気(新曲)
●06.キャンパスライフ~生まれてきてよかった~
●07.EVERYDAY 絶好調!!
●08.青春ソング(イントロ愛理独唱)

【MC2:お世話になった方からメンバーへのメッセージ 昼公演→矢島 夜公演→】

★09.夢幻クライマックス(新曲)
★10.涙も出ない 悲しくもない なんにもしたくない
●11.Crazy 完全な大人
★12.Kiss me 愛してる
●13.次の角を曲がれ

【MC3】

★14.幸せの途中
●15.The Party!
●16.Love take it all
●17.アダムとイブのジレンマ

【MC4】

●18.ザ☆トレジャーボックス
★19.情熱エクスタシー
●20.Danceでバコーン
★21.SHINES

《ENCORE》

●22.JUMP

【MC5】

★23.夢があるから

 

どーですか、この攻めっぷり!
1曲目からゴリッゴリの盛り上がり曲。

超ワンダフル入りとか、美しくってごめんねぶりかな?
ド頭からノリノリってのもあんまりないので、それだけでも高まりますヽ(・∀・)ノ

 

舞台はでっかいコンパスが埋まって半分だけ出てるみたいイメージで、
コンパスのE,W,Sだけ見えてるような感じでした。

まず会場入ってビックリしたのは、ステージ中央に置かれているベッド。
初日の醍醐味ってことでヲタク達といろいろ一曲目の予想してましたけど、
これ見た瞬間にこりゃ全部ないなーってなりましたw
いい意味で期待を裏切ってくれましたね。

そして暗転して流れ始めるオープニング映像。
朝を迎えたメンバーが目覚ましを止めて一言。

洲´・v・)<はい、おはようございます、はい起きてます起きてまーす、おはようございます…
(o・v・)<あと5分~…
ノソ*^o゚)<ん~眠たいなぁ、もうちょっと寝ていーい?
从・ゥ・从<うーん、まだ出たくない…やだなぁ…
リ ・―・リ<んごぉ…ふがっ、んー!…ぐぉー…

安定の千聖オチで会場爆笑( ^ω^)
目覚ましの音と共に音楽が盛り上がって行き、
ツアータイトルの表示と共にオープニング映像終了。

超WONDERFUL!のイントロが流れ始めて
パジャマ姿でステージに登場するメンバー。

いやー、いいっすねパジャマ(*´`*)
モンスターツアーの時はそれぞれ来てるものが全く違いましたけど、
今回はいかにもパジャマやでェって感じのパジャマでした。

1曲目から盛り上がり曲ぶっこんで来るとはみんなも思ってなかったようで、
会場からはオォーの声が上がるとともに最初からテンションMAX!

℃-uteちゃんは曲中、ベッドの上で枕で叩きあったり
羽毛をばら撒いてみたりとやりたい放題で楽しそうです。
ちさあいのドつきあいが割と全力だったという話もw
管理人は愛理しか見てねーんで知りませんが\(^o^)/

そういや曲終わりであんなでっかいベットが一瞬でなくなってるのに
今考えたらなくなる瞬間まったく見てないぞ(;^ω^)

1曲目にこれを歌ったからにはこっから何曲かは連続で攻めてくるだろうなってところでせかハピ。
曲が始まるごとにオーッてなる初演のこの感じがたまらない(。・∀・)

せかハピの2番ではメンバーを隠すためのパーテーションが登場し、
ステージ上でパジャマからの生着替え。
当たり前に何かしら下に着てるだろうことは分かってても
ドキドキしますねこれh

その後も僕らの輝きからのステデゴで、最初のMCで入る頃には既に汗だく。
まさかツアード頭から全力で頭ぶんぶんさせられるとは\(^o^)/

ステデゴ、全力でWOWWOWしすぎて前の席の人の鞄ボコォって殴ってしまったのは内緒←
久々にライブでやってくれれたけどやっぱり楽しいよぉこの曲うううううう!!!

 

【MC1】

洲´・v・)<℃-uteコンサートツアー2016秋、℃OMPASS初日ー!!このツアーはteam℃-uteのみなさんを夢の旅へと導くツアーにしたいと思うんですけれども、今日は初日ということでね、朝イチはすごく土砂降りでしてご迷惑をおかけしました。今は晴れてるそうですよ。みなさん、最後まで盛り上がっていきましょー!

 

MC後は新曲、「愛はまるで静電気」の初披露。

本人たちも事前にこの曲について少し話してましたけど、ひっさびさにシングルでかわいい曲来ましたねー!
ホント、今まで一体何やってたんだってくらい焦らしプレイでしたわ(´Д` )

欲を言えば桃スパせかハピくらいのブリッブリなアイドルソングが欲しかったですが、とはいえやっぱ嬉しい。
こういう系統の曲をライブで見てていつも思うけど、まだまだ全然行けんだから℃-ute姉さんたち( T-T)
衣装も相まってクッソかわいいんですわホント!

サビは愛理がツアー前から真似してねって言いながらガニ股で気持ち悪い動きしてた、
右手の人差し指を立てて上下にツンツンするフリがあります。

ここはぜひともノリノリでやって欲しいですねー!
加えてガニ股しながらやると愛理さんが喜びます、多分( ^ω^)

そしてここのパートで1番のハイライトは、何と言っても青春ソング。
美しくってごめんねでやってた、愛理独唱からの入り。
当時まだ℃-uteを知らなかった身としては、解散までに生で見れて感無量です。

EVERYDAY 絶好調!!が終わって、誰もいないステージ中央にサスが当たる。
矢島、中島、岡井、萩原はステージ上の階段に腰掛け、ひとりサスに入っていく愛理。
そしてイントロのジャラーンが流れた瞬間・・・
もう「うおぉぉぉぉー!!!」って叫ばすには居られませんでした( T-T)

今年一番高まった瞬間だったなぁ・・・

タオル回しのない青春ソングはちょっと物足りない感はありましたが、
ヲタクの合唱もボルテージマックスで、前半の盛り上がりパート締めくくりに相応しい曲でした。

間奏明けのサビ後の愛理の
洲´・v・)<せいしゅーん!!
はフリごと真似してくれとのことなので、
全力で青春しましょう(。・∀・)+

 

【MC2】

ここでは着替えのためにまず1人がハケて、そのハケた1人のメンバー宛に届いた関係者からのメッセージを残りの4人が読み上げつつトークをしていくという感じの流れです。

昼公演はやじさん宛のメッセージ。

《雑誌編集長様より》
矢島さんについて覚えていることが2つ。
1つ目は、最初のグラビア撮影の時に、学校のため遅れてスタジオ入り。
なかなか笑顔を作れず苦戦。
2つ目は、金沢で頼んだ回転寿司が食欲に追いつかず、どんどん平らげ22皿を完食。

これについてメンバーは、

(o・v・)<舞美ちゃんがお腹出てるとこ見たことないよね
洲´・v・)<筋肉で収まってんのかな

ってコメントしてましたけど、矢島ならあり得ますねw

やじさんの着替えが終わって4人がハケ、ステージはやじさん1人に。
今度は本人がメッセージについて話していくんですが、

从・ゥ・从<最初のグラビア撮影の時、学校のために遅れてスタジオ入り、なかなか笑顔を作れず苦戦・・・・・・・・・・・・えっ・・・覚えてなーい(笑顔)

と、目の前のことだけに一生懸命に生きてる矢島らしいコメントでしたw

 

MC後は、新曲の「夢幻クライマックス」初披露。
既にyoutubeの℃-uteチャンネルにMVが上がってます。

ライブ衣装は、MVとはまた違った真っ黒の衣装でした。
まいまいが着替え終わって出てきたやじさんに対して
(o・v・)<アカデミー賞出れるよね
って言ってましたけど、めちゃめちゃ美しいでつ・・・

もうさぁ。
何なのホント!
スゴすぎるよ君たち( T-T)

愛はまるで静電気みたいなブリブリアイドルソング歌ってたかと思えばこれですよ。
こんなに振り幅のありすぎるアイドル、他に居ませんて・・・

MVではダンス映像は少ないですが、ダンスがとにかくメッチャかっこいいので、
これは是非ともツアーに参加して確認していただきたいですね。

この曲聴いてる最中、心の中で「え、ホントにこのグループ解散すんの?」
って何回思ったことか。

ハローって歳相応以上の大人っぽい曲をやることが結構ありますが、
℃-uteの場合はやっと曲に歳が追いついてきてしっくり来はじめました。

って言うても22歳なんて世間一般で言ったらまだこどもですからねー。
これから女性としても美しさに磨きがかかってどんどん見応えが出てくるだろと思ってたんですが。

それをハロヲタはおばさんとか言うからなー、
どいういう感覚してるんだか一体( ^ω^)

と愚痴はさておき、今回は3曲ともベクトルが違っていいシングルになりそうです。

あと歌詞書いてる方から「隠しコマンド的に、メンバーの名前も入っているのでみつけてくださると嬉しいです。」
ってコメントがありますが、こういう遊び心もいいですね。
答えはyoutubeのMVコメント欄に載ってますが、ぜひ一度自分でも探してみて下さい!

ないないないはライブでは本音以来。
まさかの選曲だったのでビックリしました。

しかもフルで聞けるっていうのはかなりレアですねー!
まいまい推しにはたまらん1曲です。

(o・v・)<ねェ、おねがひッ!
は個人的にも好き。
しかも1公演で2回も聞けるとか、今回のツアーおトクッ!

2番あたりからまいまい以外の4人は光る柵みたいの使って踊るんですけど、本音の時といい、この曲は檻感出すのが必須なんですね(;^ω^)

光る柵の位置を変えて踊りつつ、スクリーンには上から抜いた映像を流してみたりと、地味ではありますが面白い演出です。

ふだん愛理しか見てないのでスクリーンあんまり見ないんですけど、この曲は照明が暗いのでスクリーン見とくのもアリな感じです。

このあと3曲は定番曲で安定の盛り上がり。
シングル曲は踊りやすくて楽しすぃっすやっぱ。

ただライブで次角を聴く機会が最近なさ過ぎて、星の書き順を忘れてたのが個人的に屈辱でした\(^o^)/

 

【MC3】

ここでは3→2に分かれてMCと着替え。

昼公演は矢島鈴木中島→岡井萩原。

ちさまいは昨日の夜食べた物の話に。

(o・v・)<まい、一平ちゃんホントに大好きなんだけど、何か物足りないってずっと思ってたの。こんなだったっけ一平ちゃんって思って。で、朝起きて片付けてたらさ・・・マヨネーズつけてなかったのー!!だからもうまいめっちゃショックだったの。だから美味しくなかったんだーと思って。だから今日は2個マヨネーズをつけて食べる。でもさ、顔むくみそうじゃない?
リ ・―・リ<むくむんじゃないですか?
(o・v・)<え、半分こしようよ
リ ・―・リ<やだよ!
(o・v・)<でも一平ちゃんてさ、なんだろうね・・・1.5倍とかだよね、アレって。
リ ・―・リ<1.5倍とかがあるの?
(o・v・)<違うの、売ってるのが大盛じゃない?
リ ・―・リ<それは普通と大盛があるんじゃないの?
(o・v・)<売ってないからね、基本。
リ ・―・リ<そうなんだぁ~(棒読み
(o・v・)<だからコンビニで一平ちゃんは大盛しか売ってないと思って。
リ ・―・リ<幸せだった、食べた時?
(o・v・)<、いや、昨日はあんまり幸せじゃなかった。
リ ・―・リ<じゃあ今日は幸せな気分になるね。
(o・v・)<そうそうそう。
リ ・―・リ<わかりました、それでは次の曲に行きたいと思います。聴いて下さい、幸せの途中。

って感じで千聖が曲フリしたんですけど、流れが上手すぎて冗談で言ってるのかと思ったらホントに曲が流れ始めてビックリΣ( ^ω^)
みんなも「マジか、ホントに始まったw」みたいな感じでイントロ流れ始めても笑ってましたw

この後はThe Party!で2曲まったりしてからのラブテキアダイブで、後半戦に向けて徐々にテンション上げてく感じに。

MC4は後半戦突入お決まりの、会場のヲタクの声を聞く煽り。
からのトレボで一気に沸く会場。
こっからSHINESまではエグいくらいの盛り上がりで、4曲あっと言う間!

SHINESの頃には、もうWOWWOW歌うのもしんどいくらい酸素足りないし、タオル回すのもしんどいくらい腕上げるのツラいし、跳び過ぎで脚ダルいしで満身創痍\(^o^)/

この初演だけ味わえる、ペースがわからずぶっ飛ばしすぎてしんどいってのがたまらなく楽しい・・・
ホント、ヲタクってドMですよね( ^ω^)

 

そしてちょっと飛んで最後いっちゃいますけど、
何歌うのかなってすごい楽しみにしてたんですが
まさかの「夢があるから」でめっちゃスカされた感満載でした。

最後にこういう曲を持ってくるからには、何かしら℃-uteからのメッセージがあるって考えますよね。

℃-uteとしての夢はもうSSAで終わるわけだし、何でこの曲を歌ったんだろう?

私たちは次の夢に向かって歩き出すから、
みんなも寂しい気持ちばっかりでいないで
笑顔で進んで行こうよってことなんでしょうか。

とりあえず、この曲を歌うにゃまだ早すぎる気しかしなくて、なんだかこのツアーでこの曲だけすごい違和感を感じてしまいます。
いっそのことJUMPで締めてくれたほうが、間違いなく清々しい気持ちで終われてました。

彼女たちが解散まで明るい気持ちで突っ走るって決めてるのはわかりますが、やっぱりどこか℃-uteの方向転換のスピードが早すぎて、ふとしたときにこちらの気持ちが置いていかれているような錯覚を覚えます。

今回のツアー、すごく楽しいし好き。
ただこの1曲だけはどうにも腑に落ちないのです。

 

って考えたらなんかモヤモヤしてきたので、ここからはツアーとは関係ない呟きです。

いつから℃-uteは、上を目指すハングリーさを無くしたんでしょう。

キッズとして芸能界に入り、まず出だしでベリの8人に置いて行かれて悔しい思いをした彼女たち。
まずこの時の目標は、自分たちもグループとしてデビューすることですよね。

ベリは1枚目でメジャーデビューだったのに対して、自分たちはインディーズからだったのも悔しかっただろうなぁ。
今度はメジャーデビューするのが目標。

やっとメジャーデビューできてレコ大も取って紅白にも出て、やっと軌道に乗ってきたかなと思ったら意外に鳴かず飛ばずで、さらに相次ぐ脱退と卒業。
もうこの辺からはとにかくガムシャラで、℃-uteをなくさないってことが目標と言えたかもしれません。

我武者羅に頑張った結果、なんとか「℃-uteはライブパフォーマンスがすごい」と認められはじめてグループの色を確立し、ファンも徐々に増えて行った。
そこで見えてくる、日本武道館公演という目標。

そして2013年にめでたく武道館公演を達成。

℃-uteのハングリーさのピークはここが最高潮だったんじゃないかなぁと思います。

この頃にはベリよりも℃-uteのライブの方が人が入るようになり、小さい頃にあったようなライバルに先行かれて悔しいという思いをすることはなくなりました。
これで1つ、努力するための大きなバネを失ってます。

ライバルが自分を引き上げてくれるのって、自分より下回ることが決してないからです。
ギリどっちが上かくらいのせめぎ合いでお互いに成長していくからこそ、相乗効果で大きく伸びる。

だけど、ベリは℃-uteのことをそこまでのライバルとして見てたかって思うと正直怪しいし、℃-uteもこの辺りからライバルというよりは同期という感覚が強くなっていったんじゃないでしょうか。

そして武道館の頃は確実に℃ファンが増えていたので、この先ももっと大きなところでやれるようになるんじゃないかという予感が彼女たちにもあったはず。

しかし、ここからまた思うように伸びず横ばいが続きます。

武道館を目標にしてた時って、℃-uteもファンも武道館なら届くっていう確信があったんだと思います。
だから、武道館は夢というよりは目標だったんです。

ただ、武道館後に目標してた横浜アリーナは、その時に比べるとリアルには感じられなかったでしょう。
℃-ute10周年という記念日の効果なしに、横アリは実現できていたかどうか怪しいと言わざるを得ませんし。

そして横アリ公演を達成してしまった以上は、また次の大きな目標を設定しないといけない。
そこで横アリ後はSSAやドームを目標として話していましたが、あまりにも現実味がなさすぎて、目標ではなく夢という色合いが強くなってしまった。

武道館達成の時は「口にし続ければ夢は叶う」と話していましたが、人間大きすぎる目標を掲げると何をしていいか漠然としてしまうものです。
手が届きそうなら努力する気も起きるけど、あまりに遠すぎては手を伸ばす気も起きない。

℃-uteちゃんたちはここまでひたすらに我武者羅だったこともあり、そうして燃え尽きてしまったんだと思います。

事務所はもともとそんなに℃-uteのマーケティングに力を入れている印象はなかったし、武道館後は特にその気がなかったように思う。

これまでは℃-ut自身が上を目指す気があったから事務所も続けさせてきたけど、それがなくなってしまえば事務所としてももう何も言うことはない。

℃-uteを突き動かす原動力は、もう存在しないのです。

・・・自分で書いててめっちゃ悲しくなってきた\(^o^)/

 

自分が本当に勿体無いぁと思うのは、ビジネスとして考えた時に、彼女たちと同じレベルの興行をできるグループがどれほどいるかってことです。
そんでもって稼げるようになることは簡単に出来ても、稼ぎ続けることってすごい難しいことだから。

例えば2年前くらいに白いたい焼きってのがありました。
アレってめちゃめちゃブームになって、どのお店も行列ができるほどでした。

その時は開業すれば絶対稼げるくらいの勢いで、小さな店ですら月に300万円近い利益があったそうです。

でも、そういうのって結局流行りものじゃないですか。
トレンドに乗ってる間は稼げるけど、そんなものはすぐに去ってします。

白いたい焼きも持って1年ないくらいでしたかね。
流行りに乗じて独立開業した人は、ほぼほぼみんな痛い目に遭ってます。

だいぶ昔の話になると、ナタデココとか超流行りましたね。
アレに乗じてここぞとばかりにフィリピンで工場を作った人らは、やっぱり悲惨な目にあったらしいです。

芸能の世界でも、一時売れてよくテレビに出てた人が1,2年後にはまったく姿を見なくなるなんてことはよくある話です。

ビジネスって稼ぎ続けなければ意味が無い。
だから1つのことをこれだけ長く続けて、ちゃんと客もしっかり入れてる℃-uteちゃんはすごいですよ。

そんでもって彼女らは流行り廃りとはまた別のところで戦ってるから、トレンドに左右されにくい。
大きく跳ねることはないけど、かといって急激に萎むこともない。

アイドルブームの先頭を行ったA◯Bはハネにハネたけど、今はもうその影もないですし。
どんなものでも長く売れるためには、やはり中身がしっかりしてないとダメ。
流行りの熱から覚めた時に見向きもされなくなってしまいます。

ベテランの歌手の人らだって、テレビで姿を見ないだけでちゃんと興行収入で生きてます。
そういう意味でも、℃-uteの稼ぎ方ってあの若さでするようなもんじゃないですよね。

だから℃-uteは、別にそんなに無理して上を目指さなくたってよかったんですよ。
若者が必ずでっかい夢を抱かないといけないわけじゃないし。

それを他のアイドルとかがどうこうで考えてしまうから変なことになる。

℃-uteちゃんはまだ若いしアイドルという生き方しか知らないからしょうがないけど…
これがもうちょっと年齢が大人で、自分達の活動でどんなお金の出入りがあるとか、アイドル以外の世界で生きてる人と比べてみた時に自分達が今どんな位置にいるのかがわかれば、もっと違ったんじゃないかなと思います。

つまり何が言いたいのかって言うと、
℃-uteちゃんは自分たちを低く見積もり過ぎ

その歳であんたたちと同じことができる人らなんて他にいないんだから。
日本最強の女の子なんだぞ君たちは(´Д` )

最近はこれまでのハロヲタとはまた別の、アイドル好きっていうのとは違う属性のファンが増えてきてたから、もうちょい我慢してくれてたら違った世界が見えてたんじゃないかという予感がしてたから余計に残念。

 

あー、また長くなってしまった・・・w

 





4 Responses to “【セトリ】10月8日『℃-uteコンサートツアー2016秋 ~℃OMPASS~』@座間”

  1. タッチー より:

    ピロさんのレポ力!!
    マジでスゲぇーーー!
    今なら身に染みて分かります
    脱帽です笑

    • ぴろ【管理人】 ぴろ【管理人】 より:

      いやいや、そんな大層なものではw
      こんなに長く書いたの久しぶりな気がします\(^o^)/

  2. しゅう より:

    2日目座間…チケ取ったのに行けなく岡井推しに献上しました(泣)
    まぁ思いっきり2公演とも糞席すぎて相変わらずFCとは?と考えさせられました!笑
    それにしても…めちゃくちゃセトリが良すぎ!
    めちゃくちゃ頭から飛ばして来てる感ハンパない!
    参戦した人、羨んじゃう!!!
    さて一応予定はパシフィコには参戦する予定ですが…
    その前に何事も無ければ良いのですが。
    何だかんだ何があっても解散発表より開き直ってる艦が自分の中であるんですよね。
    出来れば最後まで走り抜けて欲しいのが願望ですが…

    • ぴろ【管理人】 ぴろ【管理人】 より:

      ふぉー、いたし方なしとはいえもったいないΣ( ゚ _ ゚ )
      もはやFCなんてFCイベ入れるようになるためだけのモンですよね・・・w

      今回のツアー、めちゃめちゃ楽しいですよ!
      アクシデントが起きないことをお祈りしております(´人`)

      確かに、無駄に℃-uteちゃんが明るすぎて
      なんか逆に怖くも感じる節もありますね。
      直近では千聖のアレもありましたし、
      なにもないといいんですけど(´Д` )

コメントを残す

※コメントは送信して頂いた後、管理人が承認次第、コメント欄に表示されます。

このページの先頭へ