℃-ute2015秋ツアー、追加公演決定?

℃-uteの追加公演の情報があったようです。
ソースはエグゼらしいです。

————————————————————-

11月6日 TOKYO DOME CITYホール 夜
11月7日 伊勢原市民文化会館 夜
11月8日 伊勢原市民文化会館 昼夜
11月15日 神戸国際会館 昼夜
11月21日 パシフィコ横浜 昼

————————————————————-

 

おおー・・・
なんとまさかのほぼ関東・・・( ^ω^)
しかもそのうち3日は神奈川という・・・w

神奈川は既に座間で2日やる事が決まってるので、
これは謎が深まりますねぇ。

今までの℃-uteの公演履歴を見ても、
こんなに関東に集中したことはないというくらいの偏りっぷり。

関東組としてはこの追加は手放しで大喜び、
申込受付開始日に速攻全公演申し込みますね(。・∀・)

千秋楽がパシフィコだというのに
TOKYO DOME CITYホールみたいなキャパもでっかいとこでやってみたり
こんなに関東中心でやるとは中々に強気!
まぁ今の℃-uteなら埋まると思いますけどねw

 

 

さて、しかし℃-uteの現状を考えた時にどうなんでしょうか。

関東ばかりなのは、ここ一年近くナルチカで地方を回ってたから?
それにしても大阪公演がないのは異例だし、
名古屋公演もフォレストホールではなくビレッジホールという弱気っぷり。

 

考えるに、ハロプロが今、大きな変遷期にある事が影響してそう。
新しいグループが3つも増えて、事務所は今、
あの子たちの売り込みを一番しないといけない時期。

だからと言って、℃-uteのこの扱いはちょっとひどい。
地方でやるより関東でやったほうが採算がとれるのはわかるけどさ。

ハローは今、ホールでツアーができるのは℃-uteと娘。のみ。
だからこの2つのグループで事務所はなんとか生計を立てないといけない。
この2組が獲得した資金をもってして若い芽を育てようって感じなんだと思う。

でも娘の秋ツアーは℃-uteとは比較にならないくらい地方公演がある。
福岡、熊本、豊橋、高松、高知、札幌、広島、岡山、大阪、仙台、宮城・・・

この事務所は、昔っから娘。だけは特別扱い。
℃-uteがハロー最年長になって少しは変わるかと思ったけど、
その扱いは変わらないんだなぁ。
℃-uteにだけ事務所の苦労を背負わせて・・・

 

ハロプロ全体のあり方を考えたら、今回の℃-uteの秋ツアーは正解だと思う。
事務所が望む通り、℃-uteちゃんたちは稼いでくれると思う。

でも、事務所にはちゃんと考えて欲しいなぁ。
本当にそれが長い目で見た時に正解なのか。

ハロプロはアイドルの老舗と言われているのに、
黄金期の娘。以来、一般的に売れたと言えるグループがいない。

ごっちんやあややなど、高いパフォーマンス力を持っていた人たちも、
大きくブレイクすることはなかった。

あの2人は、今後ハロプロにあれだけの人物は現れないだろうってくらい
かなり飛び抜けた存在だったのに、それでも無理だった。

それなのにこの事務所は、どうあってもパフォーマンス力を武器に戦おうとする。

だとしたら13年続けてきてようやく認められ始めてきた℃-uteは
この事務所が求めていた存在のはずなんだけどな・・・
ハロプロにとっても顔となるグループを生み出せる大切な時期だと思うんだが。

ライブ市場って今ホントに上がり調子で、
ライブイベントの総売上が10年前の3倍以上になってるらしいですからね。

黄金期以来、ずっと現場思考を貫いてきたハローにとって
この追い風は活かすべきタイミングだと思うんだけど。

そうまでして、「ハロプロ=娘。」の図式を維持したいのか。

 

若い子らのグループに関しても、ちょっと手を広げすぎてはいないか。

℃-uteがハロプロというもので括られている以上、
℃-uteが後輩たちのために我慢をしないといけないという現状。

結局、ハロプロという枷が℃-uteの邪魔してるよな(´・_・`)
娘が今の℃-uteの現状だったら、間違いなく娘。をゴリ押しするだろうなこの事務所は。

 

んー、愚痴っぽくなってしまった。
こんなこと書いてると、「℃-uteさえよければそれでいいの?」って言われそうだけど
正直それでいいです。

もういいでしょ。
13年も頑張ってきたんだよ。
13年続けるって、相当すごい事なんだよ。
10年以上アーティスト続けるのって相当大変なんだよ。

どうか℃-uteが、事務所のために犠牲にならない事を祈ります。

いい加減、彼女たちを幸せにさせたって下さい。
本当に。
心の底からそう思います。

 

 

・・・ここまで書いて思ったけど、そういえばナルチカは娘。もやってたか。

ここ1年近くのナルチカで、色々と判明したんだろうか。
例えば、℃-uteの方が娘。より地方の入りが悪かったとか。

℃-uteの情報とは言え、ナルチカの入り具合まで把握してなかったしなぁ。
当然、娘。のライブの入りは把握してるわけないし、実際どうなのかはわかんないけど。

スタッフはおまいつの顔は覚えてるだろうし、客の顔見た結果
℃-uteナルチカは関東勢が多くて、娘。は地方新規が多かったとか。
だから地方は娘。に回らせて、℃-uteは関東で戦わす事に決めたとか。

もしそうだとしたら悲しすぎるなぁ・・・( つω;)
こっちが正解だとは思いたくないけど、割りと可能性高そうな気もする\(^o^)/

 

 




2 Responses to “℃-ute2015秋ツアー、追加公演決定?”

  1. eさん より:

    ぴろさん更新及び追加公演情報有り難うございます。追加公演はあるだろうけど他のグループもあるので余り期待しないで待ってましたがなかなかの変化球を投げてきましたね~全日程?の地方公演の少なさ(大阪が無?やらないとダメですよ〜)関東公演の多さ…まだ何か隠してるのかなぁ?関東を離れられない特別な理由でもあるのかなぁ???

    今回の記事もとても共感したし、ぴろさんの℃-ute愛にあふれた内容で℃-uteさんは本当に幸せ者だと思いましたよ~何か凄ーく同じteam℃-uteとして心強かったです。

    最近まで私は℃-ute以外のハロプロに対して「℃-uteより良い曲貰いやがって」とか「何で℃-uteを差し置いて色んな所で公演してんだよ」とか「お前らがいるから℃-uteが思うように活動出来ないんだよ!本当に頭来る!」と思っていたのでその不満をある知り合いにぶちまけたら「℃-ute以外のハロプロファンの支えが無かったら横アリ公演は絶対成功しなかったよ。ハロプロの良い所は大変な時に普段応援しているグループじゃ無くても支えてくれる所。持ちつ持たれつの関係なんだと思うよ」その一言で何か目が覚めたと言いますか…やっぱそれ大事だなぁと思いました。芸能界を見渡せば□□ク○さん△○□48/46さんなど大成功組がゴロゴロしているのは確固たる事実なので目線を改めないとダメだなぁと思いました。

    • ぴろ ぴろ より:

      eさん

      > ぴろさん更新及び追加公演情報有り難うございます。
      > 追加公演はあるだろうけど他のグループもあるので
      > 余り期待しないで待ってましたがなかなかの変化球を投げてきましたね~
      > 全日程?の地方公演の少なさ(大阪が無?やらないとダメですよ〜)
      > 関東公演の多さ…まだ何か隠してるのかなぁ?
      > 関東を離れられない特別な理由でもあるのかなぁ???

      マジでナルチカ2周目来るんじゃないかと思ってたんで
      よかった?のかな?( ^ω^)
      しかし関東公演の偏り方は腑に落ちないないですね、
      ホントいろいろと考えてしまいます。

      > 今回の記事もとても共感したし、
      > ぴろさんの℃-ute愛にあふれた内容で
      > ℃-uteさんは本当に幸せ者だと思いましたよ~
      > 何か凄ーく同じteam℃-uteとして心強かったです。

      どもですw
      しかし実際どうなんでしょうねw
      自分は偏り方がハンパない人間なので
      人によってはあんまりいい風には取られないかもしんないです\(^o^)/

      > 最近まで私は℃-ute以外のハロプロに対して「℃-uteより良い曲貰いやがって」とか
      > 「何で℃-uteを差し置いて色んな所で公演してんだよ」とか
      > 「お前らがいるから℃-uteが思うように活動出来ないんだよ!本当に頭来る!」
      > と思っていたのでその不満をある知り合いにぶちまけたら
      > 「℃-ute以外のハロプロファンの支えが無かったら横アリ公演は絶対成功しなかったよ。
      > ハロプロの良い所は大変な時に普段応援しているグループじゃ無くても支えてくれる所。
      > 持ちつ持たれつの関係なんだと思うよ」
      > その一言で何か目が覚めたと言いますか…
      > やっぱそれ大事だなぁと思いました。
      > 芸能界を見渡せば□□ク○さん△○□48/46さんなど大成功組がゴロゴロしているのは
      > 確固たる事実なので目線を改めないとダメだなぁと思いました。

      ここなんですよねー!
      ハロプロはDDが多いから、実際横アリに来てたのは
      ℃-ute専推し以外の人もたくさんいたのは紛れもない事実。
      これは℃-uteがハロプロという枠組みの中にいる強みなんですよね。

      でもそれは逆を言えば、自分たちが力を入れたい時でも
      他のグループのために犠牲にならないといけない場面も出てくるわけで。

      どっちがいいかとは一概には言えませんが、
      何かある度に悶々とする部分ですね~。

      ℃-uteがハロプロに所属してることが幸せである事を祈るばかりです・・・

コメントを残す

※コメントは送信して頂いた後、管理人が承認次第、コメント欄に表示されます。

このページの先頭へ