℃-uteコンサートツアー2013秋『Queen of J-POP~たどり着いた女戦士~』最終日パシフィコ横浜、昼公演レポ

今日はホントは昭島にいる予定だったのに、急な欠員が出て仕事に行かなければいけないというなんともファッキンな1日に( ^ω^)
あいりの天使のごとき笑顔を見ているはずの時間に見えていたものは、いつもと変わらぬ夢のない現実世界。
くやしいのうwwwくやしいのうwww

くやしいのうェ・・・

 

 

とまあそれはさておき、パシフィコ昼夜行ってきました!

1

2

会場に入る前がとにかく大変でした。(;^ω^)
最初は電車の予定だったんですけど、相方がどうしても「車がいい!」と言うので車で行くことに。
時間には余裕を持って行ったつもりだったんですけど、赤レンガでなんかふるさとフェス?とかいうのやってて駐車場が長蛇の列。
フェスに気づくまでは、「これの何割くらいがチーム℃-uteなんだろうか( ^ω^)」とか思ってたけど、ほっとんど違ったわけね\(^o^)/
やっぱり電車で行くのが一番ですね。まぁそんなの当たり前かw
んなこんなで秋ツアー最終日レポ、まずは昼公演から!

◎はフル、〇はハーフの曲です。

 

OA 天まで登れ!/ハロプロ研修生選抜(田辺・吉橋・小川・室田・佐々木)

研修生によるオープニングアクト。

・・・

ごめんなさい、マジで全然見てないっすw
前回のツアーの時も武道館の時もそうだったけど、管理人の℃-ute以外への興味のなさは異常(;^ω^)

研修生ってどういう目線で見たらいいのかわからんです。
なのでチャレンジアクトも一応キンブレ振ってただけ!ごめんね!名前とか覚える気がないからコールができん!

『天まで登れ』は曲的に好きなんですけどねぇ。

 

01 〇 Kiss me 愛してる
02 〇 ★憧れ My STAR★

今回のツアーのセトリはいいですねー
トレボは確かに全体で見たら好きなんですけど、最初のパンチに欠けてた感があったので。
冒頭2曲、kiss meから憧れMy starの流れ最高です。
この後も盛り上がれる曲が多く、アタマっからテンション上がりまくりです。

Kiss meは全身ゴールドのコート。
憧れMy starはそのコートを脱いで、黒のラメスーツ。襟元あたりが赤色。ミニスカでとってもセクシー。
みんなおもむろに胸ポケットからメガネを取り出し装着し始めます。
5人ともメガネ似合い過ぎて死ぬかと思った!

メンバー紹介で映像と共にそれぞれアクションをしていましたが、あいりの空中でアタッシュケース動かないパントマイムがなんとも言えない完成度で微笑ましかったw

 

MC1

リ ・―・リ<今日は三連休の最終日に、みなさんは℃-uteのライブを選んでくれたんですねー!?

そりゃ選びますとも。
こんな日に仕事とかありえねーっすw\(^o^)/

 

03 ◎ 都会の一人暮らし(新曲)

武道館の時はまだコール全然だったんで静かでしたけど、盛り上がってますね。
管理人は地方は全然参加してなくてまったくわからんかったので、1番で様子見て2番から参加してましたw

 

MC2(開演挨拶)

メンバー挨拶。
岡井⇒矢島⇒鈴木⇒中島⇒萩原の順でした。

ノソ*^o゚)<戦いの火蓋が切られました!℃-uteコンサートツアー2013秋『Queen of J-POP~たどり着いた女戦士~』、最終日ーーー!いやいや、横浜にやって参りましたが、岡井ちゃん、どうですか?

リ ・―・リ<そうですね・・・みなさんの心に・・・射止めたいと思います。

会場爆笑+エーイング( ^ω^)日本語でおk

(o・v・)<失笑だけど大丈夫?

リ ・―・リ<すっごい恥ずかしい・・・冷や汗かいてきた・・・

 

04 ◎ ベーグルにハム&チーズ

初めて聴いたときからお気に入りのこの曲。
最近はかっこいい路線が多いですが、未だにこういう曲をフレッシュに歌いこなせる℃-uteがステキ。
愛理の「仕方ないか」「大好き」「行ってくるね」の後のフゥーが盛り上がりますね。
管理人はものっそいニヤニヤしてました( ^ω^)早く帰って来てね!

 

05 ◎ 私が本気を出す夜

今回のアルバムの曲はちょっと盛り上がりにくいなぁというイメージが。
曲自体も賛否両論けっこう激しく分かれてますよね。
かくいう管理人も、今回のアルバム曲はベーグルしか聴いとりません。
今までのアルバムと比較をするとどうにも。
せっかくの武道館公演を記念するアルバムなのに、切ない限りです。

 

06 ◎ 夏DOKIリップスティック/矢島・中島・萩原

夏Dokiキター!!しかもフルで流れるなんてここ最近滅多になかったので武道館で聴いたときは震えました。
やっぱ盛り上がりますねーこの曲は。
やじさんはけっこう日によって調子がだいぶ変わるイメージがあるんですけど、この日はいい感じでした。
間奏の開脚ダンスは3人だと壮観ですね。

 

07 ◎ 悲しきヘブン/鈴木・岡井(途中からBD 矢島・中島・萩原)

いやー、セトリに入る頻度高くないっすか悲しきヘブンw
聴く度にちっさーの歌唱力が上がって行っていて、クオリティは上がっていく一方ですね。

ただ残念だったのは、ダンサーの3人が後半しか出てこないこと。
まぁ今回はそういう分け方だったからしょうがないんだけど、やっぱりライブでは3人のダンス込みでのパフォーマンスを見たかった。

 

MC3(メンバーの過去、もしくは最近のエピソード)

その1、矢島舞美「ゲームしてる舞ちゃんに…」

从・ゥ・从<舞ちゃんは普段そんなにゲームしてるイメージはないんですけど、ハマるととことんハマるんですよ。で、舞から聞いた話ですごい衝撃的な話があって。当日マリオブラザーズにハマってたんですよ。移動中とかもゲームをやってたんですけど、いつもクリアできない面があったんですね。で、それを電車でやっててもうちょっとでクリアできるって時に、「あの、すいません…萩原舞さんですか?」って女の子から声かけられたらしいんですよ。でも舞ちゃん咄嗟に「ちょっと待って!」って言ってゲームを続けようとしたらしいんですよ。そこで「あっ、今自分、違うこと言ったな…」って思って握手してあげたらしいんですけど、その瞬間マリオが死んじゃったらしいんですね。で、それは結構前の話なんですけど、最近℃-uteが『ゴッドタン』という番組に出させてもらったんですよ。収録の時は1週の予定だったんですけど、それが2週に渡って出させてもらうことになったよって事をツアーの帰り道に聞いたんですよ。それが嬉しくてみんなに「ねぇねぇ、2週になったよ!」って報告しようと思って、新幹線の前の席に座ってる舞ちゃんに「ねぇねぇ」って頭ポンポンってしたんですよ。それがつむじ直撃だったらしくて。舞ちゃんその時、怪盗グルーのミニオン?をやってたらしくて、私のコレ(頭ポンポン)でジワーって来たらしくて、その瞬間にグルーが死んじゃったらしんいんです。ホント申し訳ないって思ったんですけどね。

(o・v・)<そう、舞は「あ、これマジでもうホントできない」って思ったときに「え?お、キタキタキタ!」って王冠マークとか出てきて「やっば!やばやば!」と思ったときに舞美ちゃんがツンツンってやってきて「ゥウ~」って来た瞬間にグルーが死んじゃって。舞美ちゃんが悪い。

まいまいかわええw
確かにまいまいが普段ゲームしてるイメージは全然なかったなー。

そしてそんなまいまいに対してちっさーがすかさず、

リ ・―・リ<え、舞ちゃん、本当ですか?

(o・v・)<…うっそー!鼻クソ…

とゴッドタンでやったネタをぶち込んできたw
まいまいは途中で笑ってしまって最後までやりきれず。
会場からは拍手+フゥー+エーイング。

(o・v・)<こういうこといいの、こういうことやって?え、岡井さん、本当ですか?

リ ・―・リ<うっそー!鼻くそババンバンバン、真っ赤なはなーげー!イェーイ!

と、反撃されるも見事やりきるちっさー。会場のみんなもちっさーに合わせて「イェーイ!」
さすがちっさー、順調にバラエティ担当の道を歩もうとしている( ^ω^)

 

その2、鈴木愛理「1人だけ昭和なメンバー」

洲´・v・)<この話は舞美ちゃんのことなんですけど、よく℃-uteメンバーって面白いことがあると動画とか写真とか撮り合うんですよ。それをみんなで共有するために誰か1人が撮ったのをみんなに送るってシステムで、使えるアプリがあるんですね。そのアプリにはパスワードが必要なんですけど、それをみんなに教えるためにメールをしてたんですよ。そしたら舞美ちゃんからも返事が返ってきて、その返事が数字で「109~^^」って書いてあって…「何だコレ?」と思って。「渋谷?109?」って思って2分くらい電車の中でフリーズして「何か間違えたかな…」って思ったんですけど。さすがわたしも面白いユニークな母を持ってるだけあって、そういう血が騒いだの。もしかしたらそっち系かなと思って。良く考えたら、「テンキュ~」だったの!普通「サンキュー」だったら「39」でいいじゃん。何で発音いい方にしたのって。そのほかにもサムアップを見ると、だいたい最近の子って「グッジョブ」とか「グー」とか思いつくのに、舞美ちゃん「チッチキチー」って言うの。「ゴメン」って謝るときにわざわざ「メンゴ」って言うし、何か昭和の香りするなって。

昭和生まれでもそんなこと言わんわw
さすがまいみクオリティ、高すぎてついていけない\(^o^)/

そしてまいまいがここですかさず、

(o・v・)<舞美ちゃん、昭和生まれって本当ですか?

从・ゥ・从<うっそー!鼻くそババンバン…(ピロピローン)

と、やってる最中に時間切れの合図。

リ ・―・リ<あ、リーダーの場合NG出ましたよ今!

ノソ*^o゚)<岡井さんはそういの大丈夫だから。

ちっさーの扱いがかわいそすぎるw

 

その3、萩原舞「丸聞こえ」

(o・v・)<これは小さい頃の話なんですけど、昔よくマネージャーさんに「舞の態度が悪い」とか「挨拶ができない」とかすごい怒られてた時期があって。で、怒られる度にママに怒られてたの。「あんた何回そういうこと言わせるの!」って。いつも「ごめんなさい…」って言ってて。で、これはその怒ってくれるマネージャーさんから聞いた話なんだけど。ある日事件が起きまして、まずマネージャーさんの携帯に萩原母から電話がかかってきたらしいの。「お?」って思って「もしもし」って言ったら、「うえぇぇぇん」みたいなのが聞こえたらしいの。「もしもし」って言っても「うええぇぇぇぇん」って言ってるから、何か事件に巻き込まれたんじゃないかと思って、「大丈夫ですか!?大丈夫ですか!?」って言ったら、ママ<「あんたいい加減にしなさいよ!」舞<「ママごめんなさい~><」っていう会話が丸聞こえだったらしいの。それでマネージャーさんは「あぁ、家族のケンカか」と思って大人しく電源を切ってくれたらしいんだけど。いやー、焦った。それを機にママも焦ったらしくて、携帯スライド式やめたよね。

今日はまいまいのかわいいエピソード満載( ^∀^)

と、まいまいがちっさーに向かって、

(o・v・)<ねぇ、ニヤニヤしないでw今「なっきぃやってやろっかな」って顔してたでしょ。

リ ・―・リ<してないよー!全然してないよ!

ノソ*^o゚)<え、本当ですか?

リ ・―・リ<もうやだー!もうやだー…何見てんのよ!

と会場に向かって一喝w
拍手+爆笑。

 

08 〇 世界一HAPPYな女の子
09 〇 Crazy 完全な大人
10 〇 悲しき雨降り

中盤も盛り上がれる曲が続いたため、テンション下がらずにはしゃぎまくれました。
クレ完は聴けば聴くほどハマりますねー。
最初はあんまり好きじゃなかったんですけど、すっかりお気に入りです。
最初「ん?」って思ってもライブで聴くと一気に好きになったり、つんくさんの曲は不思議だわ。

 

11 〇 YES!しあわせ【研修生チャンレジアクト】

ここも省略(;^ω^)

 

12 〇 One’s LIFE(アカペラ)
13 〇 僕らの輝き(アコースティックVer.)
14 ◎ たどり着いた女戦士

ここは流れはしっとりと。
℃-uteがアカペラで歌うのは初の試みなんじゃないでしょうか?

武道館で聴いたときはまだ少し聴いてて不安に感じましたけど、さすが℃-ute、完成度上がってます。
「One’s LIFE」はみんな拍手が邪魔になると思ったんでしょうか、みんな静かに聴いてましたね。
確かに実際、その方が℃-uteの5人もやりやすいんじゃないかと思いました。

今までライブごとに何かしらにチャレンジしてきましたが、今回はアカペラがそれに当たるんでしょうか。
℃-uteの歌唱力の高さがわかりやすくて、中々に良かったと思います。
この5人の歌声のバランスって、実はとってもいいですよね。
それぞれに得意な音域、声の特徴があって。
是非もっと極めて欲しいと思いました。

ただ、ライブでやるってなるとインパクトに欠けるかな?
今までやってきた事を考えると、少し地味に見えてしまうのも事実。

 

《追記》
ハロステ#40にて、「One’s LIFE」「僕らの輝き」「会いたい会いたい会いたいな」の3曲の映像を見る事ができるようになっています。
こちらの記事に動画を張ってありますので、気になる人はどうぞ。

 

15 ◎ 会いたい会いたい会いたいな 研修生仮面&マント演出(℃メン早着替え有り)

武道館の時はセトリになかった演目なので、前情報を聞いて楽しみにしていましたが、中々に面白かったです。
メンバーは一旦、曲が始まる直前の暗転で舞台から消え、フード付きの黒衣をフードをかぶった状態で登場。
照明も暗めでフードもかぶっているので顔はまったく見えない状態。そのままいつも通りのダンスが始まる。
イントロが終わってそのまま歌い始めるのかと思ったら、Aメロに入るわずかな時間で℃-ute5人がドレスに着替えて舞台上に。
これには「!?」ってなりました。

この曲のみ、マイクを持って歌うのではなく、ヘッドセットタイプのマイクを使っていました。

そしてBメロからサビにはいる時、また舞台の照明が暗くなり、サビに入ったときにはドレスが上紺色+下シルバーから全身赤の水玉模様のドレスに。
これにも「!?」ってなりました。

さらにサビが終わって間奏の間にまた舞台上からはけ、2番Aメロに入るときには赤+青の2色ストライプ柄でヘソだし衣装に。
これで4着目!

さすがに2番のBメロからサビの衣装換えはありませんでした( ^ω^)

間奏はいつものダンスではなく、5人が前後や円になって手を使った動きを披露していました。
前後のときは千手観音みたいな動き、円になったときはお互いの膝に体を預けて、腕を上に伸ばしてウネウネしてました。
これは言葉で伝えるの難しいなw

間奏の後半で舞台がまた暗くなり、一瞬のうちにまた黒衣に!
メンバーは顔が見えない状態で踊り、上部のスクリーンにメンバーの顔アップの映像が流れます。

なかなか手が込んでるなーと思って感心していたら、曲が終わって黒衣のメンバーがはけているところに℃-uteのメンバーが出てくる。
あれ?10人いる?あ、そっち研修生だったのね!
と、曲が終わるまで気づきませんでした\(^o^)/

多分、DVDやBlu-rayに残るのは武道館の映像だろうからあいあいなの演出は入ってないので残念。
まぁでもDVDマガジンとかで流れることになるかな?

 

《追記》
ハロステ#40にて、「One’s LIFE」「僕らの輝き」「会いたい会いたい会いたいな」の3曲の映像を見る事ができるようになっています。

イントロからAメロに入るところで黒衣の研修生がはけていくのが見えるのでちょっと残念w
1番Bメロからサビに入るところでメンバーが肩に手をかけているのと、スカートがひらっとしたときに下にシルバーの素材が見える限り、上着に仕掛けがあったんですね多分。

こちらの記事に動画を張ってありますので、気になる人はどうぞ。

 

16 〇 まっさらブルージーンズ(2012神聖なるVer.)

武道館の時にやってた演出と一緒でした。
これはニュースなどの映像でも流れていたので、観た人も多いんじゃないでしょうか?
全身真っ黒な素材の上にボーダー状にLED電飾がされている衣装で、曲に合わせて色が変わったり点滅したり。

これに関しては正直ちょっと微妙だと感じてしまいました。
perfumeのイルミネーション衣装を真似てやったんなら、失敗だと思う。
あっちはかわいい衣装の上にLED電飾っていう衣装だったけど、℃-uteのはどうみてもミシュランのキャラクター…

o0400060010932914014

メンバーカラーに光るって言うのは面白いけど、もうどう頑張ってもコレにしか見えなくてどうにも(;´д`)

 

17 〇 都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)
18 〇 Danceでバコーン!

とはいえ、この3曲の流れはテンション上がりまくりで脳汁出まくり。
電飾衣装はまっさらのみで、ここからは白っぽい衣装。

都会っ子はまいまいのセリフが安定してきましたねー
やじさんの方がいい!って言う人はやっぱりいますけど、管理人はだんぜんまいまい派。
まいまいって一番年下なのに、たまにフッとセクシーというか切なげな感じが出てくるんですよね。
セリフのちょっと息っぽい感じ。歌い終わって少し息上がった状態での最後のセリフもさらに切なさが上がって好きです。

 

MC4

从・ゥ・从<ライブもいよいよ後半戦!ここまでどうですかあいり?

洲´・v・)<はい!パシフィコ横浜には、前回のトレジャーボックスのツアーでも久しぶりに立たせてもらったんですけど、今回は前回のツアーからすぐにまた立つことができて、しかも前回は1公演だったんですけど今回は2公演ってことで!℃-uteも少しずつ、「Queen of パシフィコ」になってきているんじゃないかと思います。

関東圏で武道館というキャパで2公演やった後に、同じツアー・演目でパシフィコ昼夜2公演でこれだけの人を集めることができたのは、これまでの℃-uteの集客を考えればスゴいことだと思います。
もっと自信もっていいんだよあいり!

 

19 〇 愛ってもっと斬新(新曲)

もう何十回とMVを観ましたが、やっぱりライブはいいですね。
この曲はこれからもっと盛り上がれそうな気がします!

 

20 ◎ 浴びる程の愛をください

イントロの言葉は「ラブパワー」とか「まっちゃら」とか色々言われてましたけど、「ラブシャワー」でFAらしいです。
曲名的にもそれが一番しっくり来ますもんね。
握手会でちっさー自身が「ラブパワー!」って言ってたっていう話がありますがそこは気にしない\(^o^)/ワオーン

 

21 〇 これ以上 嫌われたくないの
22 ◎ ザ☆トレジャーボックス
23 ◎ SHINES

ラストスパートかけてきます。
「これ以上嫌われたくないの」は久々でしたけど、コールを入れやすいのでいいですね。
ライブでももっと歌ってくれたらいいのにと思います。
まぁ切ない内容の歌のはずなのに、「聞こえますか神様(イェーイ!)」ってのもおかしな話ですけどw

トレボはもはやライブ鉄板曲になりましたね。
夏の音霊でも歌ってたし、クレ完発売してからのライブでは皆勤?

SHINESはここが定位置ですね。
左隣の席の人が60代くらいのおじいちゃんだったんですけど、少し外れた音で「wow wow wow~」って歌ってたのがとても微笑ましかったです。

 

 

ENCORE

24 〇 かっちょいい歌【最終日スペシャル】
25 〇 わっきゃない(Z)

最終日ということで、特別演目「かっちょいい歌」!
イントロ流れた瞬間からテンション上がりまくり!
メンバーはピンクっぽいドレスに王冠をかぶった衣装で登場。

 

MC5(終演前挨拶)

洲´・v・)<今日ね、袖にいるスタッフさんたちも「SHINES」のときにタオルを振ってくれていてー!そういうところもやっぱりチーム℃-uteというか、暖かいみなさんに支えられてるなーと思いました!

ノソ*^o゚)<今日パシフィコに立ってみて、この会場はホント大きいなーと思いました。3階席のみなさん、ちゃんと見えてますかー!?わたしたちがちゃんとまっすぐ見ないとつむじしか見えないですよね、きっと。前にトレジャーボックスツアーでそっちに行ったときに遠いなーと感じたので、みなさんが近いなーって感じてくれれば嬉しいです。

(o・v・)<今日、千秋楽ということで、客席を降りた?あ、ステージを降りたんですけど、ホントに「あ、近いな」って思ったし、私が突っ走っててもあいりを推したいからジャンプする方もいて、やっぱそういうところも好きだなーと思ったし、チーム℃-uteだと思ったし、こんなにファンの方が来てくれるのは幸せだなーと思いました!

リ ・―・リ<昔の℃-uteと言えばフリーに話させてもらえるところがないくらい、ホントに言葉を知らなくてちんぷんかんぷんでバカで、やっとここまで自分達でフリーに喋れるようになって。私、今回感じたのは、周りの人に比べたら日本語覚えるの遅いんですよ私たち!だけど、徐々にみんなの話をわかりやすくなってきたというか。よくファンの人にも怒られるんですよ、「℃-uteはパフォーマンス力はいいけど、MCはホント一般人だよね」って。だからそういう風に言われないように、歌もダンスもトークも!鍛えていけたらいいなと思います!

从・ゥ・从<今日は最終日スペシャルということで客席を走ったんですよ。私、その前の曲ですごい汗かいてるんで、着替えてめっちゃバーって拭いて出てきたんですけど、ニコニコやってたら「まいみ、ついてるついてる!」って言われて「えっ?」と思ったらティッシュがついてて!すっごい恥ずかしくてwけっこうそれでずっと歌ってたので「あれー、いつからだったんだろう」ってすごい恥ずかしい思いをしました!

 

26 〇 超WONDERFUL!
27 ◎ JUMP(2012神聖なるVer.)

JUMPはメンバーが舞台から客席に降りてくるサプライズがありましたが、今回は1階だけでした。
パシフィコほどの大きい会場であれば、2階や3階のファンにももうちょっと優しくしてあげて欲しいなぁ。
ただでさえ距離があるのに、2・3階の置いてけぼり感はハンパなかったと思います。
まぁ会場の仕組み的に難しいとは思うんですけどね。そこは何とかしてちょーだい!

 

当日は天気が悪かったんですけど、今日は雨ネタは出てきませんでしたねw
昼公演と夜公演の間で雨降ったので絶対なんかあると思ったんですけど( ^ω^)

あとは、メンバーが全員鼻声気味だったのが少し気になりました。
歌は全然大丈夫だったんだけど、トークの時に。
まぁ体調は悪くなさそうだったので、全然いいんですけどねー。

とにかく楽しかった!2013年の分は全部楽しんだ!
来年からの℃-uteの勢いにも期待。

 

 




コメントを残す

※コメントは送信して頂いた後、管理人が承認次第、コメント欄に表示されます。

このページの先頭へ