℃-uteの歴史・年表その1(2002~2006年)

動画が多いため、ページを開いてしばらくはサムネイル取得のためかなり重たいです。

2002年から読む 2003年から読む 2004年から読む 2005年から読む 2006年から読む

42

6月30日

約28000名の応募者があったハロー!プロジェクト・キッズオーディションで、矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖、萩原舞、村上愛、梅田えりか、清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、夏焼雅、石村舞波、熊井友理奈、菅谷梨沙子の15名が合格。
その内の矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖、萩原舞、村上愛、梅田えりかの7人が後の℃-uteとなる7人。
清水佐紀、嗣永桃子、徳永千奈美、須藤茉麻、夏焼雅、石村舞波、熊井友理奈、菅谷梨沙子の8人は後のBerryz工房となる。。
ハロー!プロジェクト・キッズとしてハロプロに加入、彼女達の芸能生活が始まる。

101

 

ちなみに、オーディション当時の映像は今でも残っていてネタにされることもしばしばw
特にまいまいの「つんく♂とか来て楽しかった」発言はファンの間でも名言として語り継がれています。

 

 

43

7月6日

ハロプロより新たなユニット『ZYX』が結成。
℃-uteのメンバーからは矢島、梅田、村上の3人が選ばれる。
ユニット名の由来は、「Z=絶対、Y=夢を、X=倍にする」という意味。
リーダーは元モーニング娘。の矢口真里。

ちなみに℃-ute OFFICIAL BOOK 『 9月10日は℃-uteの日 』 で、
あいりが『ZYX』に選ばれなかったことを「めちゃめちゃ悔しかった」と語っています。

 

8月6日

『ZYX』のデビューシングル、『行くZYX! FLY HIGH』が発売。

この時、やじさんは11歳。
大人っぽくなるのが早かった印象がありますが、
さすがにこの頃はまだ幼さがかなり残っていますね。

 

9月12日

ハロプロより新たなユニット『あぁ!』が結成。
℃-uteのメンバーからは鈴木が選ばれる。

 

10月29日

『あぁ!』のデビューシングル、『FIRST KISS』が発売。

元モーニング娘。の田中れいな、Berryz工房の夏焼雅、℃-uteの鈴木愛理の3人で結成されたこのユニット。
今考えてみても、中々に贅沢なユニットです。
れいなが卒業してしまったので、もうオリジナルメンバーで見ることはできないでしょうが・・・残念です。

あいりは当時9歳ですが、この若さでこの歌唱力。
もちろん、表現力という点においてはまだまだですけど、
こんなに小さい頃から物凄いポテンシャルを秘めていたんですね。

あいりがライブやイベントでソロで披露することもあるこの曲。
聴き比べてみるととても成長が感じられます。
ちなみにこのバースデーイベントの時、あいりは喉の調子を崩していたのですが・・・
それでもこれだけ歌えているのだからスゴイ。

 

12月10日

『ZYX』が2ndシングル、『白いTOKYO』を発売。

この約1ヶ月後、Berrzy工房が結成されたことをきっかけにZYXはこれ以降の活動はほぼしていません。
中々に面白いメンバーだっただけに残念。
確かこれ以降にライブで歌っているのは、やぐっちゃん脱退後に1回だけだったと思います。

 

 

44

1月14日

中野サンプラザで行われたファンクラブイベントで、Berryz工房結成が正式に発表される。
矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖、萩原舞、村上愛、梅田えりかの7人は、ハロプロキッズとして活動を続けることになる。

この時の彼女達の心境は様々だったようです。
年長組であったやじさん、めぐ、梅さんの3人は悔しくて泣いた。
あいりはデビューが羨ましいというより、「持ち歌があって歌える場があることが羨ましい」。
なっきぃは「あれ?私呼ばれなかったな」っていう感じでそれほど悔しさを感じてなかった。
ちっさーも「上の子達は何でそんなに落ち込んでるんだろう?」って感じだった。
まいまいはまだ小さかったのでよくわかっていなかった。
神聖なるベストアルバムのロングインタビューなどでそれぞれそんな風に語ってました。
まだこの頃は小学生なわけなので、年少組がよくわかっていないのはムリもないですよね。

Berryz工房結成当初はキッズ内で入れ替えの可能性があるという話もありましたが、
実際は入れ替えが起こることは一度もありませんでした。

まいまいの話によれば、Berryz工房のデビューが決まってから休みが増え、
家族で旅行に行ってしまうほどキッズとしての活動は少なかったそうです。

そうして℃-uteはこの先、1年以上もハロプロキッズとして活動を続けることになり、Berryz工房と大きく差が開いてしまいます。
「余り物」、「非ベリキッズ」などと言われることもあり、メンバーは全員「悔しかった」と語っています。
何かと困難、苦難が多い彼女たちですが、ここが1つ目の苦難だと言えるでしょう。

 

12月1日

ハロプロユニット総出演の『H.P.オールスターズ』が、『ALL FOR ONE&ONE FOR ALL』を発売。
もちろん℃-uteの7人も参加。

ハロコンでは定番になっている曲ですね。
改めてMVを見てみると懐かしい顔ぶれが多くて、なんだかしんみりしちゃいます( つω`)

 

 

45

6月11日(℃-ute結成記念日)

木更津会館にて行われた、『地球温暖化防止キャンペーン「熱っちい地球を冷ますんだっ。」安倍なつみ 歌とトークのふれあいコンサート』にて7人がゲストとして出演し、『℃-ute』としてユニットを結成することをつんく♂が発表。

Berryz工房が結成されてから約1年半、ついに℃-uteが結成されました。

『℃-ute』という名前については、メンバーの間でも「どういう意味だろうね」「変わった名前だから覚えてもらいやすいのかな?」「ちゃんと読んでもらえるのかな…」「なんでマルがついてんだろうね?」と、少し不安というか不思議に感じていたようですw

未だにテレビとか見てるとキュートの発音が、普通の英語のCuteの発音な事が多いです。
初見の人にはこの読み方、難易度高いと思います(;´ω`)
あと外国では温度とか気温で「℃」って使わないので「℃-ute」って打てないそうです。
せっかく海外でも人気があるのに、ちょっともどかしい部分ですね;;

もちろん、℃-ute結成が決まったことについてはメンバー全員喜んでいたみたいですが、
なっきぃ、ちっさー、まいまいは当時歌割が少なくバックダンサー状態なことも多く、複雑な心境だったようです。

これ以降は℃-uteとして7人での活動が増えて行きますが、
半年後にオリジナル曲である『わっきゃない(Z)』がもらえるまで℃-uteとしての持ち歌がない状態が続きます。
その間は、主に先輩達のライブのオープニングアクトに出演したりして、歌は他のグループの歌を歌うことになります。

 

10月15日

ラフォーレミュージアム六本木にて、『3ヶ月連続℃-ute応援企画第1弾!ファンの集い』が行われる。

「℃-uteだけなんだよ~・・・」と緊張するまいまいがかわいいw
「○人揃ってはじけるぞーい!」の掛け声はこの頃からずっとやってたんですね!( ^▽^)

 

11月27日

ラフォーレミュージアム六本木にて、『3ヶ月連続℃-ute応援企画第2弾!ファンの集い』が行われる。
℃-uteの初オリジナル曲『わっきゃない(Z)』を初披露。

ついに待望の持ち歌が!
この『わっきゃない(Z)』は、後にインディーズの4thシングルとして世に出されることになります。
℃-ute初のオリジナル曲だけあって、℃-uteの7人もファンのみんなも気合の入り方が違いますね!

 

12月18日

ラフォーレミュージアム六本木にて、『3ヶ月連続℃-ute応援企画第3弾!ファンの集い』が行われる。

この映像は何度見ても笑ってしまう( ^ω^)
めぐを諭すまいまいがかわいすぎる!
そしてなっきぃの最後の「・・・はい?」がツボすぎるw

いやー、ホント・・・こうして見てみると変わってないなぁって思う。もちろんいい意味で!
あー、でもなっきぃは泣き虫ヘタレnkskちゃんだったからすごい変わったかなぁ。

10年経った今でもフレッシュ感溢れるアイドルってそうそういないと思います。
フレッシュ感があって、歌もダンスもスゴイって無敵じゃないですか?

 

 

46

1月2日

kanna
ハロコンにて、矢島がリーダーであることを正式に発表。
ハロプロエッグから有原栞菜が加入し、℃-uteは8人体制となる。

かんなの加入は、メンバー7名にとってはやっぱり複雑だったようです。
「これまで7人でやってきたのに何で!?」と、正直最初は嫌だった。
ただ幸い、かんなは明るくて面白い子だったのですぐに打ち解けることができたそうです。
あいりはこの時のことについて、やはり嫌だったとも言っていましたが
「でもかんなが入って来てくれたことによって、℃-uteがもっと良くなるかもしれないと思った。」
とも語っていました。11歳にして、随分大人な考えですよねΣ( ´ω`)

 

1月2日~21日

「Hello! Project 2006 Winter ~ワンダフルハーツ~」に出演。

この動画で歌われている『好きになっちゃいけない人』は、『H.P.オールスターズ』のミニアルバム、『ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!』に収録されている曲です。
選抜メンバーという形で、れいな・めぐ・あいりの3人が歌っています。
『ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!』が発売された2004年はシャッフルユニットを結成しなかったので、特にユニット名はありません。
オリジナルメンバーでこの曲を見る事ができるのは中々に貴重だと思います。

 

1月28日・29日

「Hello! Project 2006 Winter ~全員集GO!~」に出演

このハロコンでは、久々に『ZYX』の『白いTOKYO』が披露されました。
この時、既にやぐっちゃんは脱退していたので5人でのパフォーマンスでした。
ZYXとしてライブで歌う姿を見る事ができる、これまた貴重な映像です。

 

4月13日

ニンテンドーDSソフト『伝説のスタフィー4』が発売。
℃-uteがテーマソングを歌唱。

CMでもよく流れてたスタフィーのあの曲、実は℃-uteが歌っていたシリーズもあったんです。

5月7日

さいたまスーパーアリーナにて行われた「モーニング娘。コンサートツアー2006春 ~レインボー7~」でオープニングアクトとして出演。
コンサート会場内にて、インディーズ1stシングル『まっさらブルージーンズ』が発売される。

ついに記念すべきシングル1枚目が発売されます!
ただこの時はまだメジャーデビューではなく、インディーズという形で発売されることになります。

『まっさらブルージーンズ』はライブでもよく歌われる定番中の定番曲ですね。
ライブでは冒頭の「まっさらブルージーンズ!」のコールが、会場の一体感ハンパなくて気持ちいいです( ^∀^)

この頃から、まいまいがサングラスをかけ始めます。
ファンからしても本人からしても「???」って感じだったそうですが、つんくさんがいきなり「かけろ」と言い出したそうですw
当然、ファンからは「目、どうかしたの?」と心配されることも
サングラスまいまいはインディーズ活動の約1年間、ずっと続きます。
何でサングラスをかける事になったのかは、未だにちゃんとした理由がわかっていません(;´ω`)
まいまい曰く、「つんくさんが自分のキャラを立てようとしてくれたんだと思う」との見解です。

 

5月14日

横浜クイーンズサークルにて「℃-ute Cutie Circuit 2006」を開催。

これから全国各地のイベント会場やショッピングセンターなどで℃-ute単独イベントという名の地方営業、「℃-ute Cutie Circuit 2006」が行われていきます。
9月10日に行われるFinalも含めると、全部で13箇所での公演。
少しでも多くの人に℃-uteの事を知ってもらうために、彼女達の頑張りが続きます。

 

6月3日

船橋TOKYO-BAYららぽーとにて「℃-ute Cutie Circuit 2006」が行われる。
会場内にて、インディーズ2ndシングル『即 抱きしめて』が発売開始。

未だにMVの意味がよくわからない曲です(;´д`)
9対10で℃-ute!とか語呂合わせがやりたくて作っただけだったら「うーむ\(^o^)/」って感じです。
まいまいだけ自分の名前が入るところで着地しちゃってるのが微妙にウケます。それ反則だから!スタッフしっかり!

 

6月11日

OSC湘南シティにて「℃-ute Cutie Circuit 2006」が行われる。

この会場は他の会場とは違い、会場側からの要請により無告知で行われることになります。
当然、告知がある時よりも集まりが悪くなるものですが・・・
当日の天気が雨だったことも重なり、なんとお客さんの数はわずか2名。
そんな中でもいつもと変わらないパフォーマンスを見せる彼女達ですが、メンバー全員が認知度の低さにショックを隠せなかったそうです。

6月18日

Zepp Tokyoにて、「℃-ute応援企画第4弾!ファンの集い」が行われる。

楽器を使ってセッションという珍しいことをやってます。
完成度はまぁお察しの通りなんですが微笑ましいw
最近ではあいりはギターで『Remember you』、やじさんはキーボードで『雨』などを弾き語りで披露していましたが、この時のあいりはトランペットなんですね。

 

7月9日

名古屋レインボーホールにて行われたハロコンから、インディーズ3rdシングル『大きな愛でもてなして』が発売開始。
当曲はテレビ東京系アニメ「きらりん☆レボリューション」でエンディングテーマにもなった。

インディーズ時代の曲はバランスがいいですね。
冒頭から盛り上がる疾走感溢れる『まっさらブルージーンズ』、少ししっとり大人びた『即 抱きしめて』、
そして℃-uteのかわいさを前面に押し出した『大きな愛でもてなして』。
さすがつんくさん、いい仕事してます。

大もては神聖なるベストアルバムでリアレンジされてなっきぃとまいまいの2人で歌ってますが、管理人の中ではあいりとやじさんのイメージが強く残っていますね。

ライブでは1番サビ前の「泣きそうよ」のなっきぃコール、2番サビ前の「違うのよ」のちっさーコールがポイント。

インディーズ時代のMVの中では珍しくまいまいがサングラスを上げているところがありますが、「目を出していいよ」って言われたそうでめっちゃ嬉しかったらしいですw

 

7月16日

大阪御堂会館にて、「℃-ute応援企画第5弾!ファンの集い」が行われる。

102

 

7月29日

「札幌商工会議所創立100周年記念事業 こども未来博2006」応援隊に選ばれ、『わっきゃない(Z)』がテーマソングになる。
当日、「札幌商工会議所創立100周年記念事業 こども未来博2006」開会式会場にて、インディーズ4thシングル『わっきゃない(Z)』が発売開始。

初めての持ち歌である『わっきゃない(Z)』がついにCD化されます。
映像は1stアルバム『キューティークイーンVOL.1』初回生産限定版の特典DVDのものです。
8人でのシングルはこれが最後となります。

 

9月10日

よみうりランド オープンシアターEASTにて、℃-uteの日イベント「Cutie Circuit 2006 Final in YOMIURI LAND EAST~9月10日は℃-uteの日~」が行われる。
この年より、毎年9月10日は「℃-uteの日」としてイベントが行われるようになる。

「9月10日は~?」「℃-uteの日ー!!」
℃-uteと言えばこの日は絶対に外せない1日です。
これから毎年、℃-uteの日はイベントが行われるようになります。

DJマイマイとMCチッサー、そして『スッペシャル ジェネレ〜ション』の定番のくだりはこの時からずっとありますねー。
MCカッパーはこの年はまだ出てきません。

℃-uteの日は基本的にgdgdなんですけど、
キューティーガールズのくだりも中々のgdりっぷりで思わずニヤニヤですw
キューティーガールズ、ずっと見たかったなぁ。

 

10月8日

ラフォーレミュージアム六本木にて『℃-ute応援企画第6弾! ファンの集い』が行われる。

 

10月25日

℃-ute、メジャーデビュー。1stアルバム『キューティークイーンVOL.1』が発売。

AL_01

 

10月31日

村上愛が℃-ute、及びハロー!プロジェクトから脱退。℃-uteは7人体制に。

 

11月3日・5日

品川ステラボール、Zepp Osakaにて『℃-ute Cutie Circuit 2006 ROUNDⅡ』が行われる。

 

11月19日

ラフォーレミュージアム六本木にて、『℃-ute応援企画第7弾! ファンの集い』が行われる。

 

12月16日

ラフォーレミュージアム六本木にて、『℃-ute応援企画第8弾! ファンの集い』が行われる。

 

12月31日

第57回NHK紅白歌合戦にバックダンサーとして出演。

 

 



このページの先頭へ