管理人のつぶやき(不定期)


久々の記事更新!
文章のテンションってどんな感じだったっけ?
ってなるくらいには久々でした(^ω^)

これからもどうぞお付き合い下さいませ!

あ、公演日程とかどうしよう。
残しときたい気もするけど入れ替えたほうがいいかな(;´-`)
(2018.01.18)



★★発売中!★★

メジャー31th ラストシングル
『To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises』






画像をクリックするとアマゾンのページに移動できます。



 




















管理人:鈴木ぴろ

鈴木愛理さんを尊敬して止まないぴろと申します。
記事は現場のレポを中心に、コンテンツは℃-uteに興味を持って訪れてくれた方に役立つものを心がけています。
あなたもteam℃-uteとして一緒に盛り上げて行きましょ~!

鈴木愛理、遂にソロ活動開始!

7ヶ月ぶりの更新!!みなさんお元気でしたでしょうか。

2018年春からソロ活動を開始すると宣言していた愛理さんですが、遂にソロ活動初のライブが決まりましたね!

・・・まぁ今更ですよね。でもいいんです、このブログは最新情報をいち早くお届けする場所じゃないんで、管理人のペースでゆる~く更新してくブログなんで( ´-`)

管理人はカウコン2部に参加して生で「未完成ガール」を聴いて参りましたが、久々に見る愛理は程よい肉付きになっており、個人的には最高の仕上がりでございました。愛理さん、それくらいの方が健康的でよいよ、うん( T-T)

2018年の一番最初を愛理の歌で始められたなんて、ホント最高かよ!って感じです。ステージに出てきてライトアップされる前のシルエット見ただけでも愛理って分かって叫んじゃいましたもん。

2部が始まる前に、1部で愛理が他のハロメンとJUMPを歌ったって聴いて「人生で一番最悪な1年の終わり方ェ・・・」と思ってたらこれですよ。一瞬でも疑った僕を許して愛理たそ・・・

そんな愛理のソロライブは3月にコットンクラブ、4月にZepp Tokyoということで、現在コットンクラブのライブは絶賛受付中です!どの日にちも完売間違いナシなんで、2次募集とか期待せずにお早めにお申込みを。

内容もコットンとZeppとで変えたいとTwitterで言っていたので、今から楽しみです。

そして愛理のオフィシャルサイトはこちら。記事作成時の段階ではまだまだ工事中ですが、今からブクマ必須です。

鈴木愛理オフィシャルサイト

あとはTwitterとInstagramも要チェック!まだアカウント作ってない人はこれだけのために作る価値ありすぎです。くれぐれも管理人のアカウントはフォローしないように!ダメ、ゼッタイ!

鈴木愛理公式Twitterアカウント

鈴木愛理公式Instagramアカウント

 

さて、℃-uteが解散してからの管理人はと言うと。

久しぶりの更新かと思ったけど、まだ℃-uteが解散してから7ヶ月しか経ってないとかもうね!たいかん(笑)的には3年くらい経ってるんでそろそろ復活してもいいんじゃない?とか錯覚し始めてる今日この頃です(^ω^)

解散した直後はもっと途方にくれて無気力人間になるかと思いきや、意外とそうでもなかった管理人。むしろ会社の人に「℃-ute解散してから見違えたねぇ」なんて言われる始末w

昔から一途だけど執着はしないっていう謎な性格ではありましたが、良かったのやら良くなかったのやら。ホントは涙が枯れるまで落ち込みたいとか思ってましたがそれも叶わず。もしかしたらこれは、まだ心の中で℃-uteの解散を受け入れきれてないという往生際の悪さかもしれません。

未だに℃ヲタとはよく飲みに行っていて、会えば毎回時間が足りないほど盛り上がっとりますが、いつも話すのは℃-uteのことばかり。自分の周りのヲタクは他のグループに移ることなく、みんな℃-uteちゃんたちを見守り続けています。

他のグループに移ることは別に悪いことじゃないし、むしろ自分も℃-ute以上に好きになるグループがもし現れたらそっちに行くかもしれない。

でもそうならないは、℃-ute以上に好きになるグループは現れないから。今までも、そしてこれからもずっと。墓まで持ってくんだろうなぁこの気持ちはって、妙に確信があります。

それを「無くなったものにいつまでもしがみついてみっともない」と感じる人もいるかもしれませんが、自分はそういう存在に出会えたことを嬉しく思います。人によっては一生そういうモノに巡り合わないってこともあるわけですから。

そんなこんなで解散後の℃-uteちゃんのソロイベントは中島コットン、矢島コットン、岡井コットンと行ったし、中島の舞台と矢島の舞台も観に行いきました。そんでもって2月の中島BDのと島島コットン、矢島の舞台も行く予定です。

その先は愛理ソロ活動開始が決まったのでまだ未定。もうちょっと人間として余裕が出るまでは、愛理の活動だけに集中しようかなとは思ってますが。

この半年間、生き甲斐という生き甲斐もほとんどなく過ごしてきましたが、やっと生き返ります。

愛理ソロ初ライブまであと2ヶ月とちょっと。短いようで長いなぁ。でも明確な日にちが決まったので、なんとかまだまだ頑張れそうですヽ(・∀・)ノ

こんな感じでヌルっと更新を再開した当ブログですが、これからもどうぞお付き合い下さいませ。あなたと一緒に、℃-uteちゃんを応援し続けて行きます!

 

もうすぐ解散。

℃-uteちゃん、12周年おめでとう~!(´∀`)

ということでお久しぶりです。
コメントいただいてたのに返せてなくてすいません、ちゃんと読んではいます!

ただいまお酒を飲みながら、一番思い入れの深い℃-uteの本音ツアーを観ながらこのブログを書いています。

最近、体調を崩すことが多く、直近では沖縄バスツアー後くらいから体調悪くてお酒も控えていましたけど、今日はさすがに飲まなきゃやってられんです( T-T)

いや、まぁね。
特に書くことも考えてなかったんですけど、読者さんから「最後にもう1回℃-ute愛をコメントできる場、提供してみませんかー?」というお話をいただいたので、とりとめもなくつらつらと書いてみようかと思います。

 

℃-uteを好きになったのは5年前くらい。
℃-uteのシングルで言うと君チャリ、ライブでいうとペンタグラム終わったくらいのタイミングですかね。

自分はもともと、幼少期にASAYANで娘。がデビューしたときから見てきてて、娘。がずっと好きでした。

愛の種を手売り完売して5人が泣いてたのがもう20年前・・・こえぇぇぇぇ((((^ω^))))

あの頃の娘。はまだアイドルというくくりではなく、シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディションに落ちたメンバーから結成された、れっきとしたアーティストの括りでした。

サマーナイトタウンとか抱いてHOLD ON ME!とか子どもながらにめちゃめちゃ大好きで、ファーストアルバムも発売日に買ったことを覚えてます。

思えば、あの頃からずーーーーっとつんく♂さんの曲が好きだったんですよね。

その後、矢口、よっすぃー、ごっちんと続々とメンバーが加入して、LOVEマシーンが大ヒットしたあたりから、娘。はアイドルという括りになっていきました。

その頃自分はというと、あややにお熱でした(´-`*)

あややが出てる音楽番組は全部チェックしてたし、ドラマとかもめっちゃ観てました。

ドッキドキ!LOVEメールは今でも最強のアイドルソングだと思ってます。

改めて振り返ってみると、℃-uteを好きになったのも割りと自然な流れだなぁって気がしますw

ただ当時中学生で、この時ってあんまりアイドルっていう文化が浸透してなかったんですよね。

あややが好きなんて言おうものなら「えー、おまえアイドルなんかすきなの?ww」と言われ兼ねない雰囲気。

まぁ田舎だったんで都会の学校にはこれは当てはまらないかもw

そんなこんなで、アイドルを好きでいることを恥ずかしいんだと思っているうちに、次第に熱も薄れてハロプロのことは忘れていきました。

そこから飛びに飛んで、6年ほど前。
YouTube観てたら、なんだかふと懐かしくなってあややの動画を検索して観てました。

LOVE涙色とか発売当時、実家で1000回くらい単曲リピートして母親がガチであやや嫌いになったこともあったなぁとか思い出にふけっていると、関連動画に娘。のMVが。

すっかりハロプロのこと忘れてたので、正直なところ「へー、娘。ってまだ活動してたんだ?」っていうレベルでした。

そこでポチって観てみた「泣いちゃうかも」。
度肝を抜かれました。

テッテケテーだった愛ちゃんがセンターでめっちゃクールに歌って踊ってる・・・!

おでこ全開ツインテお豆ちゃんだったガキさんがめっちゃキレイになってるしクソかっこいい・・・!

たった1つのMVで一瞬にしてハローに帰還。

そこからは愛ちゃん推しで娘。を応援してたんですけど、タイミングが悪いことに1年足らずで愛ちゃん卒業( T-T)

とはいえ、この時の熱は今の℃-ute好きよりも全然軽いものだったので、そう落ち込むこともなく次どうしようなーと思ってたところ。

忘れもしない、ハロプロ!TIME(現The Girls Liveの前身×2)で、モベキマス「ブスにならない哲学」の特集が。

各グループのリーダーがわちゃわちゃしてて、キャプ、ゆうかりん、それにあと1人の女性の3人で話している映像がありました。

誰だこの子、こんな綺麗な子がハローにいたのかっ!

矢島舞美・・・℃-ute?ハローに戻ってきて1年くらい経つけど、他のグループのことまったく興味なかった。(好きなもんにしか興味ないのは昔も今もまったく変わらず\(^o^)/)

とりあえずMV観てみるかってことでまず観たのが「Bye Bye Bye」。

いやー、もうかっちょいいのなんの。

気づいたらMV全部観終わって、無事に愛理推しになってました(*´`*)

ふぅ、やっと℃-uteにたどり着いたw

そっからのハマり様は自分でもビックリするほどで。
こんなブログを始めてしまうくらいには℃ハマりして。

気づけばもう5年・・・本当に早いものです。

 

この記事書くにあたってなんかネタないかなぁと思ってふと思い返して探してみたら、意外と見つかったチケットの半券たち。

一部見当たらないものもあったけど、たぶん9割くらいは残ってるはず。

5年間の℃-uteヲタ活のホール紺、ナルチカ、FCイベ、シリイベ、対バン、その他もろもろのチケット。

金額がいくらかかった考えたらかなりアレだけど後悔は微塵もありません。

もう一生分チケットもぎられました。

こんなになにかひとつのものを好きになることは、もう二度とないと断言できます。

つんく♂さんがいなくなった今、自分が好きだったハローはもう存在しないしもう興味が湧くこともないでしょう。

℃-uteも最後までつんく♂さんプロデュースで見たかったなぁ。

 

そういえば℃-uteをこんなに応援してたのって、思い返してみれば1個理由がありました。

自分、GARNET CROWってアーティストが好きだったんですよね。

ガネは2013年に解散しているのですが、1999年にデビューした時からのファンでした。

ただその当時は地方に住む学生だっただめ、東京にライブを観に行くというのはなかなか難しいものでした。

ようやく大人になって東京で一人暮らしをすることになり、これでコンサートに参加できると思ったら、東京に移ってきたのとほぼおなじタイミングで解散が決定。

結局、解散ライブが最初で最後のライブ参戦ということになってしまいました。

その後℃-uteに出会い、心の底から好きになって、ガネの時の悔しさから悔いのないように全力で応援しようと決めました。

自分が好きなガネの曲に、「君を飾る花を咲かそう」というものがあります。

その歌の最後に「旅立つ君へ僕が出来ること 何もないけれど強く生きるよ 優しい君が躊躇わずゆけるように…」という歌詞があります。

僕らにできることは本当に小さなことしかなくて、優しい℃-uteちゃんたちが振り返らずに新しい道へ旅立っていけるように、全力で応援し続けることくらいしかできません。

だから最後まで、愛理と℃-uteをしっかりと見守りたいと思います。

未だに納得できないこともたくさんあるけど、今更何を言ってもどうにもらないない!

それに、この5年間の自分が本当に異常すぎたので、この解散は「そろそろまともな人間に戻ろうね」っていう℃-uteからのメッセージなんだと思ってます\(^o^)/

今日の飛天と明日のSSA、とにかく思いっきり楽しんで泣いて、悔いの無いようすべてを出し切ってきます。

 

結局℃-uteのことあんまり書いてないという(;^ω^)
というか、書き始めてみたらもう書くことがなかったというか。

意外と解散のことは、意外ともう受け入れてしまっているのかもしれないです。
それに散々書いてきたし、もういいよね!

ギリギリのギリギリだったんで時間もそうないですけど、思いの丈などあればあなたのコメントもいただけたら嬉しいです。

 

℃-uteちゃん、15年間本当にお疲れさまでした。
素敵な思い出をたくさんありがとう。
この5年間は、人生の中でいっちばん楽しくて幸せな時間でした。

これからの5人の進む道も変わらず応援していきます。
全人類74億人の中で最も愛すべき℃-uteの5人に幸あれ!

 

あ。こんだけ現場通ってナルチカのサインもイベントのサインボールも写真集とかのサインも、サイン系一切縁なかった自分にとって沖縄ツアーの写真は宝物です。
ありがとう℃-uteちゃん( T-T)

サブコンテンツ

このページの先頭へ